お気に入りに追加
河合 洋行弁護士

( かわい ひろゆき ) 河合 洋行

現在営業中 09:00 - 20:00

交通事故

分野を変更する
【弁護士直通】交通事故に関するご相談は、ひびき法律事務所の弁護士河合洋行へご相談下さい。
交通事故を巡る紛争を適切に解決するため、あなたのサポートをさせていただきます。
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

※基本的にご来所いただいてからのご相談となりますので、ご了承下さいませ。

【このようなことでお悩みではありませんか?】
・賠償責任の認定に関するご相談
・損害賠償額の算定
・後遺障害等級認定のサポート
・過失の割合に関するご相談
・損害保険会社との示談交渉の代理等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

交通事故は、事故の態様や損害の程度を巡って、争点が複雑化することもめずらしいことではありません。当事務所は、これまで多数の交通事故案件に対応してきた経験に基づき、交通事故によって依頼者が被った損害の適正な回復を支援します。

【当弁護士の強み】
交通事故の案件は当職が取り扱う案件の中で最も多い案件です。修理費などの物的損害の賠償請求や、人身損害(後遺障害含む)の賠償請求まで、交通事故における賠償問題全般を取り扱っております。

【留意点】
当事務所が大手損害保険会社(一社)の顧問となっていることとの関係で、受任できない案件がございます。ご不安な方は相談に先立ち、電話等でお問い合わせください。


【これまでの依頼者の声】
「慰謝料の金額や逸失利益等、適正な賠償金額がいくらかわからない中、ご相談させていただいた結果、適正な賠償額が分かりとても助かりました。」等の声をいただいております。

【アクセス】
・電車・バスの場合
小倉駅からバス(28番)で約10分(バス停「金田」の目の前です。)
西小倉駅から徒歩で約20分
・自動車の場合
北九州都市高速 大手町インターチェンジから5km
※駐車場4台(事務所前の道路を挟んで反対側のローソンの横に4台分の専用駐車場があります。)

河合弁護士への感謝の声

1

50代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決

河合先生有難うございました。毎日が苦痛で体調も悪くなり不安な精神状態の時期に先生に相談に行きました。私の話を親身になって聞いてくださり的確なアドバイスをいただきました。私の体調は悪くなるばかりでしたが、今後の生活や目標が見えてきて体調も徐々に良くなりました。調停前後の打ち合わせや説明も丁寧にサポートしていただけました。大きな第一歩を勇気を持って踏み出すことが出来たのは先生のおかげだと、とても感謝しています。本当に有難うございました。

相談した出来事
病気になったのがきっかけで、今までの夫の暴言による精神的な苦痛に耐えられなくなった。離婚をする決意で子供と一緒に別居生活を開始した。まず婚姻費用の申立で3回目で決着となった。離婚調停はまだ未定。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 婚姻費用

交通事故の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料は30分5000円(税抜)です。相談から受任に至る場合には相談料は無料となります。
着手金 <目安>
10万円から
※事件の経済的な利益の額に応じて決まります。目安は次の通りです。
300万円以下の場合          8%
300万円~3000万円以下の場合   5%+9万円
3000万円~3億円以下の場合      3%+69万円

※弁護士保険特約(弁護士費用特約)に加入されている場合、同特約を使用することが可能です。
※事件によっては、受任の段階では着手金を無料とし、相手から賠償金を回収した段階において、相手から回収した賠償金の中から、着手金相当分をお支払いただくという清算方法をとることも可能です。
成功報酬 <目安>
10万円から
事件の経済的な利益の額に応じて決まります。目安は次の通りです。
300万円以下の場合           16%
300万円~3000万円以下の場合   10%+18万円
3000万円~3億円の場合        6%+138万円

※弁護士保険特約(弁護士費用特約)に加入されている場合、同特約を使用することが可能です。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

特徴をみる

遺産相続

分野を変更する
【弁護士直通】遺産相続に関するご相談は、ひびき法律事務所の弁護士河合洋行へご相談下さい。遺産相続を巡る法的問題を適切・トータルに解決するため、あなたのサポートをいたします。
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺産分割
  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)
  • 相続登記・名義変更
  • 成年後見
  • 財産目録・調査

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

※基本的にご来所いただいてからのご相談となりますので、ご了承下さいませ。

【このようなことでお悩みではありませんか?】
・相続人調査・相続財産の調査
・金融機関からの相続人の預金の払い戻し手続き
・遺産分割協議の交渉代理、調停、審判等の手続き
・遺言(自筆証書・公正証書)の作成
・遺言執行
・遺留分減殺請求
・相続放棄の手続き等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

当事務所では、遺産相続に関する法的サービスを行っています。
法的な知見が必要となる様々な場面において、依頼者を支援する業務を行っておりますので、遺言・相続でお悩みの際はご相談下さい。

【当弁護士の強み】
遺言・相続は、税金・登記・不動産評価等、複数の専門領域にまたがる法分野です。当事務所は、必要に応じて、税理士・司法書士・不動産鑑定士と連携を取りながら紛争の総合的な解決にあたることが可能です。

【これまでの依頼者の声】
「遺産で揉めたくなかったのですが、どうしても遺産分割がまとまらなかったので、先生に解決していただけて助かりました。」「全然連絡の取っていない親族もいたので、協議ができなかったのですが、間に入っていただいたのでうまく協議ができました」等の声をいただいております。

【アクセス】
・電車・バスの場合
小倉駅からバス(28番)で約10分(バス停「金田」の目の前です。)
西小倉駅から徒歩で約20分
・自動車の場合
北九州都市高速 大手町インターチェンジから5km
※駐車場4台(事務所前の道路を挟んで反対側のローソンの横に4台分の専用駐車場があります。)

河合弁護士への感謝の声

1

50代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決

河合先生有難うございました。毎日が苦痛で体調も悪くなり不安な精神状態の時期に先生に相談に行きました。私の話を親身になって聞いてくださり的確なアドバイスをいただきました。私の体調は悪くなるばかりでしたが、今後の生活や目標が見えてきて体調も徐々に良くなりました。調停前後の打ち合わせや説明も丁寧にサポートしていただけました。大きな第一歩を勇気を持って踏み出すことが出来たのは先生のおかげだと、とても感謝しています。本当に有難うございました。

相談した出来事
病気になったのがきっかけで、今までの夫の暴言による精神的な苦痛に耐えられなくなった。離婚をする決意で子供と一緒に別居生活を開始した。まず婚姻費用の申立で3回目で決着となった。離婚調停はまだ未定。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 婚姻費用

遺産相続の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料は30分5000円(税抜)です。相談後、受任に至った場合には、相談料は無料となります。
着手金 <遺言>
遺言作成(定 型) 10万8000円(税込)から
遺言作成(非定型) 21万6000円(税込)から

<相続>
10万円(税抜)から
※事件の経済的な利益の額に応じて決まります。目安は次の通りです。
300万円以下の場合          8%
300万円~3000万円以下の場合   5%+9万円
3000万円~3億円以下の場合      3%+69万円

※紛争性のない相続手続きの事務処理委託に関する費用については別途ご相談ください。
成功報酬 <相続>
10万円(税抜)から
※事件の経済的な利益の額に応じて決まります。目安は次の通りです。
300万円以下の場合           16%
300万円~3000万円以下の場合   10%+18万円
3000万円~3億円の場合        6%+138万円

※紛争性のない相続手続きの事務処理委託に関する費用については別途ご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【弁護士直通】労働問題は、ひびき法律事務所の弁護士河合洋行へご相談下さい。紛争を適切に解決する力になります【解雇・残業代・労災に関するご相談は初回30分無料】。
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

⑴ 扱ってきた労働トラブル
労使問題・労働問題は、会社や企業とそこで働く労働者(従業員)間で生じる種々の法的トラブル・法的問題です。

弊所が扱ってきた個別の紛争には次のようなトラブルがあります

①解雇を巡るトラブル
正当な理由がなく解雇(不当解雇・執拗な退職勧奨・内定の取消)や雇止めされたというトラブルです。

違法な解雇や雇止めに対しては、労働者側としては、その有効性や解雇期間中などにおける賃金や慰謝料請求の可否が問題となります。


②残業代をめぐるトラブル
たとえば次のようなトラブルがあります。
・単純に残業代が支払われない(サービス残業問題・名目管理者問題)
・支払われている残業代の金額が不当に低い
・残業代算定の基礎となる労働時間の認定が不適切

また、固定残業代制(みなし残業代制)が採用されているものの、みなし残業時間が何時間なのか、みなし残業手当がいくらなのかよくわからない、といった場合も、残業代がきちんと支払われていない可能性が大です。

③労働災害
労働によって発生した災害を巡るトラブルも典型です。

適正な賠償額が得られていないケースや適正な後遺障害認定が得られていないケースが散見されます。


④職場環境・労務管理の問題
労働条件の変更(賃金の減額等)、職場内でパワハラ・セクハラ,いじめや嫌がらせ、懲戒処分などなど、弊所が取り扱う労働問題は多種多様です。労務管理上のご相談にも対応しております。

⑵ 当事務所の業務
当事務所は、労使双方からご相談を受け付け業務にあたっております。

これまで会社側・労働者側いずれの立場からも事件を受任することによって経験・ノウハウをもとに、依頼者を支援しております。

労働問題にお悩みなら、一度、ご相談ください。

<ご参考>ひびき法律事務所HP 
・労働問題に関するコラム一覧   https://hibiki001.com/?cat=31
・解雇に関するコラム       https://hibiki001.com/?p=1190
・残業代請求に関するコラム    https://hibiki001.com/?p=1977


⑶ これまでの依頼者様の声
ありがたいことに次のような声をかけていただきました。励みになります。

①「みんなで相談してよかった」(集団解雇のケースで、解雇慰謝料を請求した事案)

②「そんなに請求できるの!?」(固定残業代制の有効性を争って、請求した残業代のほぼ満額での和解が成立した事案)

③「相談してから一度も会社に行かずに辞められた、よかった」(退職を希望する相談者を代理した事案)


⑷ お問い合わせのお電話・ご相談について
上記のような労働問題をめぐるトラブルにお悩みなら、一度お電話ください。

お電話いただいた際、5分から10分程度、直接、弁護士が電話相談をさせていただきます。

また、当職と電話で話をしてみた上で、当職との面談相談をご希望される場合には、お電話の時点で、面談相談に必要・有用な資料の案内等をさせていただきます。

※お電話いただいた際、裁判などのため不在のこともあります。その場合には、ご意向に応じて折り返しをさせていただきます。弊所事務員までご伝言ください。

※残業代請求につき、事案・お手持ちの証拠の状況等によっては、着手金を無料とさせていただくことも可能です。お気軽にご相談ください。

⑸ アクセス
https://hibiki001.com/?page_id=148

河合弁護士への感謝の声

1

50代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決

河合先生有難うございました。毎日が苦痛で体調も悪くなり不安な精神状態の時期に先生に相談に行きました。私の話を親身になって聞いてくださり的確なアドバイスをいただきました。私の体調は悪くなるばかりでしたが、今後の生活や目標が見えてきて体調も徐々に良くなりました。調停前後の打ち合わせや説明も丁寧にサポートしていただけました。大きな第一歩を勇気を持って踏み出すことが出来たのは先生のおかげだと、とても感謝しています。本当に有難うございました。

相談した出来事
病気になったのがきっかけで、今までの夫の暴言による精神的な苦痛に耐えられなくなった。離婚をする決意で子供と一緒に別居生活を開始した。まず婚姻費用の申立で3回目で決着となった。離婚調停はまだ未定。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 婚姻費用

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円+消費税
解雇・残業代・労災のご相談は初回30分無料

なお、お問合せ時に5分から10分程度、ご事情のご確認と簡易な電話相談(無料)を行っています。

お気軽にお問合せください。
着手金 ■解雇・雇止め無効等
着手金20万円(+消費税)~

■残業代
⑴残業代を請求する場合 着手金10万円(+消費税)
※事案・証拠の程度により、着手金を無料とできる場合がございます。ご相談ください。

⑵残業代の請求を受けた場合 着手金10万円(+消費税)

■その他労働問題
10万円(+消費税)~
成功報酬 ■成功報酬
一般的な弁護士費用の目安とされる日弁連の(旧)報酬規程が当事務所でも目安となります

・得られた利益が300万円までの場合は16%
・得られた利益が300万~3,000万円の場合は10%+18万円

※着手金を無料としたり、減額したりした場合、報酬を増額させていただくことがございますこと、予めご了承ください。
 
労務管理・労務調査 ご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

離婚・男女問題

分野を変更する
【弁護士直通】離婚に関するご相談は、ひびき法律事務所の弁護士河合洋行までご相談下さい。離婚をめぐる種々の紛争を適切に解決するため、あなたのサポートをさせていただきます。
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

※基本的にご来所いただいてからのご相談となりますので、ご了承下さいませ。

【このようなことでお悩みではありませんか?】
・離婚協議
・離婚調停
・婚姻費用支払請求、養育費支払請求
・離婚訴訟
・子の引き渡し審判、保全
・親権者変更の審判
・保護命令の申立て等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

離婚の問題や親子の問題など家族の間で起こる紛争をいいます。
たとえば、離婚に際しては、離婚が認められるか否かといった問題のほか、婚姻費用や親権、養育費、財産分与等、法的なアドバイスが必要な問題が発生します。当事務所では、このような家庭内の問題の解決に向けて、当事者に法的なアドバイスを行うとともに、当事者に代わって離婚協議や離婚調停・訴訟業務の追行を行います。

【当弁護士の強み】
離婚問題については定期的に相談を実施しております。また、離婚について例年講座を開いています。そのため、離婚問題に関する研鑽は常に欠かさないようにしています。


【これまでの依頼者の声】
「中々、当人同士だと話ができず、間に入ってもらって話し合いを進めてもらった結果、早期に離婚できました。」等の声をいただいております。

【アクセス】
・電車・バスの場合
小倉駅からバス(28番)で約10分(バス停「金田」の目の前です。)
西小倉駅から徒歩で約20分
・自動車の場合
北九州都市高速 大手町インターチェンジから5km
※駐車場4台(事務所前の道路を挟んで反対側のローソンの横に4台分の専用駐車場があります。)

河合弁護士への感謝の声

1

50代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決

河合先生有難うございました。毎日が苦痛で体調も悪くなり不安な精神状態の時期に先生に相談に行きました。私の話を親身になって聞いてくださり的確なアドバイスをいただきました。私の体調は悪くなるばかりでしたが、今後の生活や目標が見えてきて体調も徐々に良くなりました。調停前後の打ち合わせや説明も丁寧にサポートしていただけました。大きな第一歩を勇気を持って踏み出すことが出来たのは先生のおかげだと、とても感謝しています。本当に有難うございました。

相談した出来事
病気になったのがきっかけで、今までの夫の暴言による精神的な苦痛に耐えられなくなった。離婚をする決意で子供と一緒に別居生活を開始した。まず婚姻費用の申立で3回目で決着となった。離婚調停はまだ未定。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 婚姻費用

離婚・男女問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 通常は30分5000円(+消費税)です。相談のみならず、受任に至る場合には相談料は無料となります。
着手金 ■ 交渉・調停を受任した場合
⑴実質的争点が離婚のみの場合 
着手金 15万円(+消費税)

⑵実質的争点が離婚以外の離婚条件に及ぶ場合 
着手金 20万円~30万円(+消費税)

<目安>
・離婚に付随して親権・子供の問題が争点となる場合、着手金は20万円+消費税

・離婚に付随して慰謝料・財産分与が争点となる場合、着手金は25万円+消費税

・離婚に付随して、子供の問題(親権・面会交流)とお金の問題(慰謝料・財産分与)が併せて問題となる場合、着手金は30万円+消費税
 
■ 訴訟を受任する場合
着手金 20万円(+消費税)~

※調停を経て訴訟に至る場合には、訴訟費用の着手金は減額可能です。ご相談ください。

※離婚にかかる弁護士費用は、離婚に伴い慰謝料請求・財産分与等を行うか、親権・養育費等も争点となるか等により大きく変わります。詳細は、当職までお問い合わせください。

成功報酬 ⑴ 離婚について
離婚・離婚条件が争われるケースにおいて、離婚が成立した場合の離婚に関する報酬を金20万円(税抜き)とする。

⑵ 養育費・婚姻費用
1か月あたりの経済的利益×24か月×10%
・たとえば、夫が養育費を毎月1万円なら払ってもよい、と言っていたケースで、毎月2万円の養育費の支払いを命ずる調停を成立させた場合、養育費に関する報酬は1万円×24か月×10%=2万4000円

⑵慰謝料・財産分与
経済的利益が300万円未満の場合 当該利益の10%
経済的利益が300万円以上の場合 当該利益の6%+12万円)

たとえば、相手が100万円なら慰謝料を支払うと言っていたケースで200万円の支払いを命ずる判決を得た場合、慰謝料に関する報酬は、「200万円-100万円」×10%

⑶ 親権・面会交流
別途お問い合わせください。なお、もとより親権者に関する争いが無い場合や面会交流に関する争いが無い場合、報酬は発生しません。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【直通】【初回30分無料】【ウェブ相談可】紛争解決はもちろん零細・中小・中堅企業の「ちょっと聞きたい」のニーズに応えます。【1万円(税抜)からの顧問弁護士契約】
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 着手金無料あり

弊所が取り扱う企業法務(会社法務)は、①企業を取り巻く法的トラブルの解決と②法的課題解決への取り組み(予防法務)支援です。。

■トラブル解決
弊所は企業が直面するトラブル解決を支援します。

訴訟はもちろん、訴訟に至らない段階での交渉や折衝によるトラブル解決もサポートします。

次のようなトラブルにお悩みなら、一度当職までご相談ください。

<弊所が解決してきたトラブルの例>
・売掛金が回収できない
・元従業員から金銭請求を受けた
・従業員からパワハラで訴えられている
・従業員がどうやら横領をしているようだ
・企業活動中に事故が発生した
・対応困難なクレーマーに困っている
などなど

■予防法務(予防トラブル・マネジメント法務)
また、弊所は予防法務にも力をいれています。

予防法務は、企業の活動に内在・外在する法的な問題を事前に抽出し、抽出された問題点に対して、事前に対応を行うことで、紛争を予防する法務です。

トラブル発生を未然に防止・マネージメントすることで、会社が大きなダメージを受けるのを防止します。

予防法務の対象となる業務の例としては次のようなものがあります。

<予防法務の例>
⑴労務管理
・簡易労務監査(労務に関する問題点の包括的な洗い出し)
・労働時間管理体制の構築
・パワハラ対策措置の構築
・退職従業員の競業避止対策・営業秘密管理体制の構築
・問題社員に対する懲戒プロセスの構築
   
⑵ 契約書の作成・チェック
・相対当事者間の非定型契約にかかる非定型契約書の作成、チェック
・不特定多数の取引相手を対象とする定型契約書案の作成、チェック
・相手方から受け取った契約書のリスク抽出・改善例の提案

⑶ 債権管理,与信管理
・債権・与信管理体制の構築
・債権回収が滞った後の回収までのプロセスの構築
・債権回収のための担保権設定

⑷ 顧客対応管理体制の構築
・クレーマー対策プロセスの構築・外部窓口の設置

⑸情報管理体制の構築
個人情報・営業秘密のたなおろし・各種既定の整備・運用のサポート 

■ご相談・ご依頼
⑴弊所では、①企業法務に関し、経営者・ご担当者様が継続的に相談を行える顧問契約のほか、②トラブル解決・予防法務(マネジメント法務)のスポット的なご依頼にも対応させていただきます。

⑵また、「電話やメール等でちょっと弁護士に聞きたいけど・・・、毎月のコストが負担」「毎月相談があるわけじゃないけど、いつでもちょっと相談できる弁護士がほしい」という企業・事業者のニーズに応えるため、顧問弁護士のライトプランも準備しています。詳しくは料金表をご参照ください。

※お電話いただいた際、5分~10分程度、弁護士が直接、電話相談をさせていただきます。

また、お電話で話をした上で、当職との面談相談をご希望される場合には、そのお電話の時点で、相談に必要・有用な資料の案内等をさせていただきます。

※企業法務に関する初回相談は30分無料です。

※企業経営者・ご担当者様とのご相談につきましては、LINE・ZOOM・TEAMSなど各種ウェブ会議システムを利用することが可能です。

<ご参照>
顧問弁護士サービス https://hibiki001.com/?p=3054
ウェブ・インターネット相談 https://hibiki001.com/?p=3033

■アクセス
弊所は小倉北区田町に位置しております。アクセスにつきましては次のページをご参照ください。

アクセス https://hibiki001.com/?page_id=148

河合弁護士への感謝の声

1

50代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決

河合先生有難うございました。毎日が苦痛で体調も悪くなり不安な精神状態の時期に先生に相談に行きました。私の話を親身になって聞いてくださり的確なアドバイスをいただきました。私の体調は悪くなるばかりでしたが、今後の生活や目標が見えてきて体調も徐々に良くなりました。調停前後の打ち合わせや説明も丁寧にサポートしていただけました。大きな第一歩を勇気を持って踏み出すことが出来たのは先生のおかげだと、とても感謝しています。本当に有難うございました。

相談した出来事
病気になったのがきっかけで、今までの夫の暴言による精神的な苦痛に耐えられなくなった。離婚をする決意で子供と一緒に別居生活を開始した。まず婚姻費用の申立で3回目で決着となった。離婚調停はまだ未定。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 婚姻費用

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 30分5000円+消費税

※初回30分無料
着手金 ■トラブル対応
⑴訴訟など法的手続を要する案件
10万円(+消費税)~

⑵内容証明郵便等の作成・発送(少額債権の請求・クレーマー対応)など
3万円(+消費税)~

■予防法務
⑴契約書チェック・契約書の作成など
3万円(+消費税)~

⑵就業規則その他各種規則の作成
5万円(+消費税)~

⑶簡易労務監査・法務監査(問題点の洗い出し)
10万円~

⑷各種マネジメントシステムの構築
30万円(+消費税)~

ex  秘密情報管理体制の構築
   パワハラ防止措置体制の構築
   人事評価制度の構築
   テレワークシステムの構築(技術的部分は除く)
   など

⑸ 交渉・各種会議の立会
3万円(+消費税)~

■顧問契約を締結いただく場合
着手金を無料にできる案件、着手金を減額できる場合がございます。お気軽にお問合せください。
成功報酬 ■ トラブル対応
一般的な弁護士費用の目安とされる日弁連の(旧)報酬規程が当事務所でも目安となります

・得られた利益が300万円までの場合は16%
・得られた利益が300万~3,000万円の場合は10%+18万円
※経済的利益が上記を超える場合にはご相談ください。

■ 予防法務
原則、成功報酬は無し。
ただし、対外的な成果(助成金の獲得など)がある場合は別途

■顧問契約を締結いただく場合
報酬を減額できる場合がございます。お気軽にお問合せください。
顧問弁護士費用 面談・電話・ファックス・メール・チャット・ウェブ会議の方法により、継続的に法律相談・法的な事務処理を提供するサービスです。

経営者様はもちろん、ご案件担当者様と法律相談を行います。

<費用の目安>
■ご依頼企業が個人事業主又はこれに準ずる場合
2万0000円~3万0000円(+消費税)

■ご依頼企業の従業員が100人未満の場合
3万0000円~5万0000円(+消費税)

■ご依頼企業の従業員が100人以上の場合
3万0000円~10万0000円(+消費税)

1か月あたりの法律相談時間につき、特段制限回数・時間は設けておりません。

ただし、法律相談の回数が相当の時間・回数を超え、極端に頻回・長時間にわたる場合、別途ご相談させていただくことがございます。

定型的な請求や簡易な契約書のチェックなど、法的事務処理も一定の範囲で承ります。
顧問弁護士費用(ライトプラン) 一般的な顧問弁護士サービスと同じく、面談・電話・ファックス・メール・ウェブ会議の方法により、継続的に法律相談・法的な事務処理を提供するサービスです。

ただ、一月当たりの相談時間・業務時間に制限があります。

費用 毎月1万円+消費税
業務 毎月1時間までの法律相談・簡易な法律事務

・毎月相談があるわけじゃないけど、いつでも電話一本で相談できる弁護士が欲しい
・人事・労務の担当者がたまに電話で相談できる企業法務・労務のの専門家が欲しい
・費用はあまり掛けられないけど、顧問弁護士がいると安心だ

このようなニーズに応える零細・中小企業や、法律問題の比較的少ない中堅企業向けのプランです。

※毎月1時間まで、法律相談や電話相談が可能です。1時間の範囲内での事務量であれば、メールやチャットによる相談や簡易な法律事務も承ります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【弁護士直通】不動産トラブルに関するご相談は、ひびき法律事務所の弁護士河合洋行へご相談下さい。
不動産を巡る紛争を適切に解決するため、あなたのサポートをさせていただきます。
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所

不動産・建築の取扱分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

【このようなことでお悩みではありませんか?】
・賃借人が家賃を滞納しているので,どうにか回収したい
・家賃を滞納している賃借人に退去してほしい
・近隣から苦情の多い賃借人に退去してもらいたい

【当弁護士の強み】
これまで多種多様な不動産・建築に関する事件を取り扱ってきました。不動産は、財産の中で最も高価なものです。
戸建て、建築瑕疵、境界線、日照、騒音、近隣トラブル、相続トラブルに注力しております。

【アクセス】
・電車・バスの場合
小倉駅からバス(28番)で約10分(バス停「金田」の目の前です。)
西小倉駅から徒歩で約20分
・自動車の場合
北九州都市高速 大手町インターチェンジから5km
※駐車場4台(事務所前の道路を挟んで反対側のローソンの横に4台分の専用駐車場があります。)

河合弁護士への感謝の声

1

50代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決

河合先生有難うございました。毎日が苦痛で体調も悪くなり不安な精神状態の時期に先生に相談に行きました。私の話を親身になって聞いてくださり的確なアドバイスをいただきました。私の体調は悪くなるばかりでしたが、今後の生活や目標が見えてきて体調も徐々に良くなりました。調停前後の打ち合わせや説明も丁寧にサポートしていただけました。大きな第一歩を勇気を持って踏み出すことが出来たのは先生のおかげだと、とても感謝しています。本当に有難うございました。

相談した出来事
病気になったのがきっかけで、今までの夫の暴言による精神的な苦痛に耐えられなくなった。離婚をする決意で子供と一緒に別居生活を開始した。まず婚姻費用の申立で3回目で決着となった。離婚調停はまだ未定。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 婚姻費用

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料は30分5000円(税抜)です。
相談から受任に至る場合には相談料は無料となります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築

特徴をみる

債権回収

分野を変更する
【弁護士直通】債権回収に関するご相談は、ひびき法律事務所の弁護士河合洋行にご相談下さい。的確性・迅速性をもって、貴社の債権回収をサポートをします。
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 分割払いあり

【このようなことでお悩みではありませんか?】
・売掛金請求
・請負代金の請求
・少額債権の請求
・立替金請求

お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

当事務所では、債権回収に関する法的サービスを行っています。
法的な知見が必要となる様々な場面において、依頼者を支援する業務を行っておりますので、債権回収でお悩みの際はご相談下さい。

【当弁護士の強み】
事務所は、必要に応じて、各種専門家と連携を取りながら紛争の総合的な解決にあたることが可能です。

【これまでの依頼者の声】
「いつまでたっても請負代金を払ってもらえなかったが、通知をだすだけで、支払いに応じてきた、どうしてもお支払いをいただけなかったので、先生に解決していただけて助かりました。」等の声をいただいております。

【アクセス】
・電車・バスの場合
小倉駅からバス(28番)で約10分(バス停「金田」の目の前です。)
西小倉駅から徒歩で約20分
・自動車の場合
北九州都市高速 大手町インターチェンジから5km
※駐車場4台(事務所前の道路を挟んで反対側のローソンの横に4台分の専用駐車場があります。)

河合弁護士への感謝の声

1

50代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決

河合先生有難うございました。毎日が苦痛で体調も悪くなり不安な精神状態の時期に先生に相談に行きました。私の話を親身になって聞いてくださり的確なアドバイスをいただきました。私の体調は悪くなるばかりでしたが、今後の生活や目標が見えてきて体調も徐々に良くなりました。調停前後の打ち合わせや説明も丁寧にサポートしていただけました。大きな第一歩を勇気を持って踏み出すことが出来たのは先生のおかげだと、とても感謝しています。本当に有難うございました。

相談した出来事
病気になったのがきっかけで、今までの夫の暴言による精神的な苦痛に耐えられなくなった。離婚をする決意で子供と一緒に別居生活を開始した。まず婚姻費用の申立で3回目で決着となった。離婚調停はまだ未定。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 婚姻費用

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 相談料は30分5000円(税抜)です。
相談から受任に至る場合には相談料は無料となります。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

借金・債務整理

分野を変更する
【弁護士直通】借金問題に強い弁護士が、あなたにとって最善の解決方法をご提案します。
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所
ひびき法律事務所

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

対応体制

  • 当日相談可
  • 夜間相談可

お支払い方法

  • 法テラス利用可
  • 分割払いあり

※基本的にご来所いただいてからのご相談となりますので、ご了承下さいませ。

≪まずは相談、診断≫
借金問題は、弁護士に相談をすることで、大きく改善するケースが多くあります。
まずは、あなたの借金問題がの解決方法および見通しを診断致します。

≪事案に応じたスムーズかつ有利な解決を目指します≫
「借金問題」は多種多様です。
最適な解決方法は、その方の借金金額、資産状況などによって異なります。
そのため私は依頼者様との対話に力を入れております。
そして一番良い解決方法を考え「最適な解決」を実現するために、これまで培った豊富な経験、ノウハウを駆使し尽力致します。

≪明朗な料金体系で確実・スピーディに対応いたします≫
借金問題は、早期にご相談頂くことですぐに見通しが明るくなり、さらなる問題の拡大を防ぐことができますし、解決の選択肢も多くなります。
悩まずにお気軽にご相談ください。
保証やお金の貸し借りの問題を含め、借金に関するどんなことでご相談に応じます。

河合弁護士への感謝の声

1

50代 女性

依頼 離婚・男女問題 2017年3月に解決

河合先生有難うございました。毎日が苦痛で体調も悪くなり不安な精神状態の時期に先生に相談に行きました。私の話を親身になって聞いてくださり的確なアドバイスをいただきました。私の体調は悪くなるばかりでしたが、今後の生活や目標が見えてきて体調も徐々に良くなりました。調停前後の打ち合わせや説明も丁寧にサポートしていただけました。大きな第一歩を勇気を持って踏み出すことが出来たのは先生のおかげだと、とても感謝しています。本当に有難うございました。

相談した出来事
病気になったのがきっかけで、今までの夫の暴言による精神的な苦痛に耐えられなくなった。離婚をする決意で子供と一緒に別居生活を開始した。まず婚姻費用の申立で3回目で決着となった。離婚調停はまだ未定。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 婚姻費用

借金・債務整理の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
【任意整理】 以下標準的ケースの目安です
事業者 30万円
非事業者(一般個人) 20万円〜
備考 ※報酬は特に契約で定めた場合を除き、発生しない。
【自己破産】 以下標準的ケースの目安です
【民事再生】 以下標準的ケースの目安です

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
ひびき法律事務所
所在地
〒803-0817
福岡県 北九州市 小倉北区田町14-28 ロイヤービル6階
最寄り駅
小倉駅からバス(28番)で約10分(バス停「金田」の目の前です。)
交通アクセス
  • 駐車場あり
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
  • ドイツ語
事務所URL
所属弁護士数
5 人
所員数
6 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 消費者被害
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5257-7602

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日09:00 - 12:00
定休日
備考
※事情・ケースにより、土曜日・日曜日・夜間のご相談に対応させてただ来ます(【要】前日までのご予約)。
※お電話をいただいた際、都合により弁護士が電話に出られないことがございます。その場合には折り返しをさせていただきます。

対応地域

所属事務所情報

所属事務所
ひびき法律事務所
所在地
福岡県 北九州市 小倉北区田町14-28 ロイヤービル6階
最寄駅
小倉駅からバス(28番)で約10分(バス停「金田」の目の前です。)
現在営業中 09:00 - 20:00

河合 洋行弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5257-7602
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日09:00 - 12:00
定休日
備考
※事情・ケースにより、土曜日・日曜日・夜間のご相談に対応させてただ来ます(【要】前日までのご予約)。
※お電話をいただいた際、都合により弁護士が電話に出られないことがございます。その場合には折り返しをさせていただきます。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談
英語
ドイツ語