現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
吉浦 勝正弁護士

( よしうら かつまさ ) 吉浦 勝正

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:85 件/匿名回答数:0件

1 「結婚の予定あり」というのが婚約にまで至っており、かつ、相手方が婚約を正当な事由なく破棄したのであれば、婚約の不当破棄に基づく慰謝料等が認められる可能性はあります。 また、婚約の不当破棄とは...

回答日 2020年04月05日 13:51

新型コロナの補助の件は、まだ手続きも内容も確定していない部分がありますので、手続等が確定した時点で、速やかに窓口に相談することになると思います。

回答日 2020年04月05日 12:50

住所があったとしても逃亡は容易に出来ますので、逮捕の必要性がないとは言えません。 繰り返しになりますが、出頭要請を無視し続けていると逮捕される可能性は普通にあります。そのリスクを念頭に置いたうえで...

回答日 2020年04月05日 12:46

一般論としては、逮捕のリスクを考えると任意の取り調べには応じた方がいいのではないかと思います。 警察は、非協力的な相手に対して時として強硬的な動きをすることがありますので、大したことでないならば尚...

回答日 2020年04月03日 16:23

刑事訴訟法第198条1項は、「検察官、検察事務官又は司法警察職員は、犯罪の捜査をするについて必要があるときは、被疑者の出頭を求め、これを取り調べることができる。但し、被疑者は、逮捕又は勾留されている...

回答日 2020年04月03日 15:53

新型コロナは指定感染症に定められておりますので、り患した場合、その病原体を保有しなくなるまでの期間の就労が制限されます。もっとも、感染が疑われているに過ぎない場合には、このような就労制限は課されない...

回答日 2020年04月02日 14:15
この回答がある質問
欠勤

ご質問ありがとうございます。 実際に支払って初めて損害になりますので、実際に支払った金額を請求すべきです。

回答日 2020年04月01日 17:44

施設に対して、安全配慮義務違反が認められる可能性があります。 その場合、事故が発生した場合に通常生ずべき損害の賠償を請求することが出来ます。 従いまして、 ⑴⑵は賠償の範囲になると考えられ...

回答日 2020年04月01日 15:23

離婚に関する訴状や答弁書、その他準備書面等に、夫自身が別居を認めている記載はありませんか? 別居しながら住民票を移さないケースはよくありますので、書面を持参すれば対応する可能性もあるのではないかと...

回答日 2020年04月01日 14:11

過去に例がなく私見となってしまいますが、 緊急事態宣言が出された場合、特定都道府県知事は、住民に対し、「要請」や「指示」を行うことが出来ます。 新型インフルエンザ等対策特別措置法に関する質疑...

回答日 2020年04月01日 14:02

児童手当法上、別居中の両親が生計を同じくしていないような場合(離婚または離婚協議中につき別居している場合)については、同居している人が児童を養育していると考えられることから、児童と同居している人に支...

回答日 2020年03月31日 10:46

「遺産」とは、被相続人が死亡時に有していた財産を意味します。死亡弔慰金は、慶弔見舞金の一種として、社員本人やその家族が亡くなった際に勤務先より支給されるお見舞金ですから、被相続人が死亡時に有していた...

回答日 2020年03月18日 10:41
この回答がある質問
遺産分割協議

退職証明書は、退職したことを証明するものに過ぎず、自己都合退職であること(解雇ではないこと)を証明するものではありません。 ですので、解雇を了承したことにはならないと思います。

回答日 2020年03月17日 17:55
この回答がある質問
雇い止め・派遣切り

実務上、遅延損害金や弁護士費用の趣旨で解決金を加味することはあります。 和解案が出ても、「この内容では納得できないが解決金を加味してくれるなら」と提案することも出来ます。

回答日 2020年03月16日 11:00
この回答がある質問
交通事故裁判

一般的には、報償責任の原則(利益のあるところに損失を帰せしめるのを公平とする考え方)などの理由から、労働者への賠償請求は制限されます。ですので、必ずしも全額負担というわけにはならないと思います。 ...

回答日 2020年03月16日 09:30
この回答がある質問
労働

商法第512条は、「商人がその営業の範囲内において他人のために行為をしたときは、相当な報酬を請求することができる。」と規定しておりますので、同条に基づいて報酬請求が出来る可能性はあります。 そ...

回答日 2020年03月15日 14:23

横領罪という刑事事件の弁護人の依頼ではなく、横領行為により損害を与えたことに関する損害賠償義務に関する交渉を依頼するという形であれば民事事件になります。再度法テラスに打診してみては如何でしょうか。 ...

回答日 2020年03月13日 13:28

逮捕の目的は、逃走や罪証隠滅(証拠隠滅)の防止、取調べ等にあります。従って、逃げる恐れや証拠隠滅の恐れがなく、取調べにもきちんと応じているのであれば、あえて逮捕まではしない可能性もあります。 ...

回答日 2020年03月11日 13:28

建設会社のお客様のお金を横領ということであれば、あなただけでなく建設会社も、被害者に対して民事的な責任を負う可能性があります。 例えば建設会社が被害者に被害金額を支払った場合、建設会社からあなたへ...

回答日 2020年03月11日 11:17

ご質問に回答します。 慰謝料の適正金額に対する考え方や、相手女性の現実的な支払い能力などの事情から、弁護士が減額を求めてくることは十分にあり得ます。 会った理由等の状況にもよると思いますが、...

回答日 2020年01月27日 08:57
この回答がある質問
不倫慰謝料

お金がないという相手方の主張が真実であるならば(任意保険にも入っていないならその可能性は高いと思います)、弁護士をつけたとしても、ないところから回収出来る可能性はそれ程高くはありません。 なお、刑...

回答日 2017年02月17日 13:23
この回答がある質問
ひき逃げ

現在受け取っている養育費の金額と、子供の児童手当の減額分(5000円)を比較して、より有利な方を選択するといいと思います。 なお、現在の夫と養子縁組をした場合、現在の夫が第1次的扶養義務者となります...

回答日 2017年02月17日 13:13

相手方が親権者であり、あなたが監護権者でないのであれば、子供の引渡しに応じなければなりません。 親権者でないにも関わらず子供を連れ去った場合には、未成年者略取及び誘拐罪(刑法224条)が成立する可能...

回答日 2017年02月17日 13:08
この回答がある質問
親権

教師がどのような場面で、どのような形で発達障害との烙印を押したのかが気になりますが、クラスの中で合理的理由なく他の子供に聞こえる形で発言したのであれば、問題のある発言と思います。 その場合、子供の親...

回答日 2017年02月17日 13:02
この回答がある質問
民事・その他

まずはレンタカーの利用契約約款を読み、契約内容を確認してください。ノンオペレーション費用がどのような場合に発生するのか規定されていると思います。 利用者が傷をつけたこと自体は通常レンタカー会社が証...

回答日 2017年02月14日 15:32
この回答がある質問
交通事故

61 - 85 件を表示/全 85 件

吉浦 勝正弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5258-8780
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
事前にお問い合わせ頂ければ、平日の早い時間、夜間や休日の対応も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
新型コロナウィルス対策のため、初回から電話・オンライン相談も可能です。
メールフォームからは24時間ご予約を受け付けております。

対応地域

事務所の対応体制
駐車場あり
完全個室で相談