弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

森 伸之弁護士 もり のぶゆき

森 伸之弁護士

東京湾岸法律事務所

千葉県浦安市今川1-1-52ファインクレーネ新浦安305
現在営業中 00:00 - 24:00
電話番号 050-5223-5019
分野を変更する

離婚・男女問題

【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】
【明朗会計】
ご自身で裁判手続をなさりたい方のための制度」もご用意しております。お気軽にご相談ください。
東京湾岸法律事務所
東京湾岸法律事務所
東京湾岸法律事務所

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居 解決事例あり
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない 解決事例あり
  • 借金・浪費 解決事例あり
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費 解決事例あり
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求 解決事例あり
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

■ 「お客様」の立場に立って,粘り強く交渉いたします。

■ 「お客様の立場を第一に考える」という初心を忘れず,一人一人の「お客様」に対し「誠意」を持って「丁寧」に対応させていただきます。

■ ご相談は「完全個室」で行い,メール等でのやり取りを積極的に取り入れて,ご来所される「お客様」のご負担を軽減させていただいております。


【弁護士だからできること・・・】


1 【精神的な負担の軽減】
夫婦間で離婚の話をすると,お互いに感情的になり,冷静に話し合うことができない場合が多々あります。

弁護士が間に入ることにより冷静な話し合いができ,直接相手と会わずに済むことで,精神的な負担が軽減されます。

20歳代~60歳代まで様々な年代の方からご依頼を承っておりますので,まずはお気軽にご相談ください。


2 【有利な条件の実現】
離婚するときには,婚姻の解消だけでなく,財産分与,慰謝料や子の養育費について決めることができます。

その際,時間や手間が掛かることから,交渉を面倒臭がり,不利な条件で離婚を受け入れてしまう方が多数いらっしゃいます。

弁護士が交渉することにより,「納得できない条件は受け入れることができない。」と相手にはっきり伝えることで,有利な条件での離婚を実現致します。

交渉で離婚の合意に達しなかった場合には,「お客様」に代わって調停や裁判を起こし,裁判所に書面や証拠を提出して,「お客様」のご希望を実現致します。

「お客様」のご要望を汲み取り,その不安を解消するべく,「お客様」の立場に立って,「誠実」かつ「迅速」に対応することを心掛けております。


※おひとりで悩まずに,お気軽にご相談ください。
【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】【明朗会計】

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分:5,000円(消費税別)
※初回相談無料(30分)
※受任に至った場合の相談料は無料
離婚調停事件(夫婦関係円満調整調停事件を含む。),離婚仲裁センター事件又は離婚交渉事件 1.着手金 (消費税別)
 200,000円以上500,000円以下

2.報酬金(消費税別)
 200,000円以上500,000円以下
離婚訴訟事件 1.着手金(消費税別)
 300,000円以上600,000円以下

2.報酬金(消費税別)
 300,000円以上600,000円以下
ご注意事項 ※「離婚調停事件」から引き続き「離婚訴訟事件」を受任する場合の着手金は,「離婚訴訟事件」の着手金の額の1/2になります。

※財産分与,慰謝料,養育費等の財産給付を伴う場合には,別途「その他一般民事事件の基準」に従い,報酬金を加算させていただきます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

交通事故

【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】
【明朗会計】お客様の利益を最大限確保するべく「粘り強い」示談交渉を心掛けております。お気軽にご相談ください。
東京湾岸法律事務所
東京湾岸法律事務所
東京湾岸法律事務所

交通事故の取扱分野

事件内容

  • 死亡事故
  • 物損事故
  • 人身事故 解決事例あり

争点

  • 後遺障害等級認定
  • 過失割合
  • 慰謝料・損害賠償 解決事例あり

交通事故の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

■ ご相談は「完全個室」で行い,メール等でのやり取りを積極的に取り入れて,ご来所される「お客様」のご負担を軽減させていただいております。


【弁護士だからできること・・・】


1 【「損害賠償額」の算定】
交通事故の損害賠償額の算定には「おおよその基準」というものがあり,これを基に,障害の程度,後遺症の程度等個々のケースに応じて「損害賠償額」を算定します。


2 【お客様に代わって保険会社と交渉】
「お客様」ご自身からの「損害賠償額の増額」に応じない保険会社でも,法律のプロである弁護士が交渉すれば,「損害賠償額の増額」に応じることも珍しくありません。

これは,裁判での争いになると,コストや時間が掛かる等,保険会社にとって様々なデメリットがあるので,このデメリットを考慮して,保険会社が態度を軟化させる場合が多いからです。


3 【「示談書」の作成】
紛争の蒸し返しを防ぐために,法律のプロである弁護士が,記載すべき事項に見落としがない確実な「示談書」を作成いたします。

「お客様の立場を第一に考える。」という初心を忘れず,一人一人の「お客様」に対して,「誠意」を持って「丁寧」に対応してまいります。


※おひとりで悩まず,お気軽にご相談ください。
【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】【明朗会計】

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分:5,000円
※初回相談無料(30分)
※受任に至った場合の相談料は無料
被害者の場合(受任時に相手方から 提示がある場合) 1.着手金(消費税別)
 100,000円

2.報酬金(消費税別)
 上積み金額の20%
被害者の場合(受任時に相手方から 提示がない場合) 1.着手金(消費税別)
 経済的利益300万円以下の部分:経済的利益の8%
 経済的利益300万円を超え3,000万円以下の部分:経済的利益の5%
 経済的利益3,000万円を超え3億円以下の部分:経済的利益の3%
 経済的利益3億円を超える部分:経済的利益の2%

2.報酬金(消費税別)
 経済的利益300万円以下の部分:経済的利益の16%
 経済的利益300万円を超え3,000万円以下の部分:経済的利益の10%
 経済的利益3,000万円を超え3億円以下の部分:経済的利益の6%
 経済的利益3億円を超える部分:経済的利益の4%
その他の交通事故事件 1.着手金(消費税別)
 経済的利益300万円以下の部分:経済的利益の8%
 経済的利益300万円を超え3,000万円以下の部分:経済的利益の5%
 経済的利益3,000万円を超え3億円以下の部分:経済的利益の3%
 経済的利益3億円を超える部分:経済的利益の2%

2.報酬金(消費税別)
 経済的利益300万円以下の部分:経済的利益の16%
 経済的利益300万円を超え3,000万円以下の部分:経済的利益の10%
 経済的利益3,000万円を超え3億円以下の部分:経済的利益の6%
後遺障害認定 ■被害者請求
 10万円以上(消費税別)

■異議申立て
1.着手金(消費税別)
 100,000円以上

2.報酬金(消費税別)
 100,000円以上

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】
【明朗会計】
「丁寧」な対応,「スピーディー」な紛争解決を目指します。お気軽にご相談ください。
東京湾岸法律事務所
東京湾岸法律事務所
東京湾岸法律事務所

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

■ 「公認会計士」「税理士」「司法書士」「社会保険労務士」「行政書士」「宅地建物取扱主任者」「ファイナンシャルプランナー」等と連携して,借金問題を解決します。

■ ご相談は「完全個室」で行い,メール等でのやり取りを積極的に取り入れて,ご来所される「お客様」のご負担を軽減させていただいております。


【弁護士だからできること・・・】


1 【金融業者からの取立てを阻止】
ご依頼をいただきましたら,直ちに,金融業者に「受任通知」を送付し,金融業者からの取立てを止めます。


2【 正しい「借金の残高」を確定】
金融業者から「取引履歴」を取り寄せ,これを基に,法律で定められた利率に基づいて「本来支払うべき金額」を計算し直し,正しい「借金の残高」を確定します。

また,お金を払い過ぎていた場合には,「過払金の返還」を求めます。


3【 お客様に代わって「借金を整理」】
正しい「借金の残高」に基づいて,①「任意整理」,②「個人再生手続」,③「自己破産」の中から,「お客様」に最も適した手段を選択し,それを実行いたします。

「交渉・裁判等の手続の流れ」や「弁護士費用」等については,丁寧な説明,きめ細やかな報告を心掛けております。


※おひとりで悩まず,お気軽にご相談ください。
【初回相談無料(30分)】【土日・祝日・夜間対応】【明朗会計】

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分:5,000円(消費税別)
※初回相談無料(30分)
※受任に至った場合の相談料は無料
自己破産(個人) 1.着手金(消費税別)
 (1) 債務金額が1,000万円以下の場合
 債権者数に応じて,次の金額とします。
 10社以下:200,000円以下
 11社から15社まで:250,000円以下
 16社以上:300,000円以下

 (2) 債務金額が1,000万円を超える場合
 債権者数にかかわらず,400,000円以下とします。

2.報酬金(消費税別)
 免責決定が得られた場合にのみ、上記の着手金基準を上限として受領できるものとします。

3.任意整理から自己破産へ移行した場合
 (1) 任意整理案の提示前に自己破産に移行せざるを得なくなったときは,自己破産の着手金のみ受領できるものとし,任意整理の着手金との過不足を精算します。

 (2) 任意整理案の提示後,任意整理完了前に自己破産に移行せざるを得なくなったときは,任意整理の着手金及び報酬金と別途に自己破産の着手金を受領できるものとします。

※債権者数が50社を超える場合,上記基準を適用しないことがあります。
民事再生(個人) 1.着手金(消費税別)
住宅資金特別条項を提出しない場合:300,000円以下 
住宅資金特別条項を提出する場合:400,000円以下

2.報酬金(消費税別)
債権者数が15社までで事案簡明な場合:200,000円以下
債権者数が15社までの場合:300,000円以下
債権者数が16社から30社の場合:400,000円以下
債権者数が31社以上の場合:500,000円以下
債権者数が31社以上で事案複雑な場合:600,000円以下
ただし,月額報酬を受領した場合は,上記の報酬金額から月額報酬を控除した残額のみを報酬金とし,報酬金は依頼者が認可決定を受けた場合にのみ,受領できるものとします。

3.分割弁済金代理送金手数料
金融機関の送金手数料を含め,1件1回1,000円を上限とします。

※債権者数が50社を超える場合又は居住用不動産を除く総財産の価額が3,000万円を超える場合には,上記基準を適用しないことがあります。
任意整理・過払金返還請求(個人) 1.着手金(消費税別)
20,000円×債権者数(最低50,000円)
ただし,同一債権者でも別支店の場合は別債権者とします。

2.報酬金(消費税別)
1債権者について,20,000円にa.及びb.に規定する金額を加算した金額を上限とし,個々の債権者と和解が成立する都度,当該債権者の事件に対する報酬金を請求することができるものとします。

 (1) 減額報酬金:残元金の全部又は一部の請求を免れたときは,その請求を免れた金額の10%相当額
 
 (2) 過払金報酬金:過払金の返還を受けたとき(訴訟によるときを含む)は,返還を受けた過払金の20%相当額

※任意整理が終了した後,再度支払条件等の変更につき各債権者と交渉せざるを得なくなったときは,当初の委任契約と別契約とします。

3.債権者の中に商工ローン業者(中小事業者に対して比較的多額の高金利貸付を主要な業務内容とする貸金業者)が含まれる任意整理事件については,商工ローン業者1社について50,000円としての着手金・報酬金を算定し,かつ,着手金の最低額は100,000円とします。
違法高利業者が債権者である場合の任意整理(個人) 1.着手金(消費税別)
次の(1)から(4)までに規定する金額を上限とし,最低50,000円とします。ただし,依頼者が商人であり,高利業者が小切手債権者の場合においては,20,000円×債権者数(最低50,000円)とし,同一債権者でも別支店の場合は別債権者とします。

 (1) 債権者が1社又は2社の場合:50,000円
 (2) 債権者が3社から10社までの場合:20,000円×債権者数
 (3) 債権者が11社から50社までの場合 200,000円+11社以上の債権者数×10,000円
 (4) 債権者が51社以上の場合 600,000円+51社以上の債権者数×5,000円 

2.報酬金(消費税別)
合意書,判決等で権利義務関係を確定させた場合にのみ発生するものとし,かつ,過払金報酬金の計算による過払金報酬金のみとします。

3.出張手当(消費税別)
刑事告訴を行い,かつ,警察署と具体的な折衝をしたり、建物の不法占拠の状況調査等のために事務所外に出向いた場合,1日当たり10,000円以内の金額(ただし、合計50,000円を限度とする。)を請求することができるものとします。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
東京湾岸法律事務所
所在地
〒279-0022
千葉県浦安市今川1-1-52ファインクレーネ新浦安305
最寄り駅
JR京葉線,JR武蔵野線『新浦安駅』から徒歩7分/東京メトロ東西線『浦安駅』からバス9分『順天堂病院前』で下車
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
3 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 逮捕・刑事弁護
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5223-5019

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
【メール受付24時間対応】
当事務所の執務時間は平日の9:30~18:30です(ご予約をいただければ土日・祝日・夜間も対応いたします。)。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
東京湾岸法律事務所
所在地
千葉県浦安市今川1-1-52ファインクレーネ新浦安305
最寄駅
JR京葉線,JR武蔵野線『新浦安駅』から徒歩7分/東京メトロ東西線『浦安駅』からバス9分『順天堂病院前』で下車
現在営業中 00:00 - 24:00
東京湾岸法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5223-5019

※東京湾岸法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日00:00 - 24:00
  • 土日祝00:00 - 24:00
定休日
なし
備考
【メール受付24時間対応】
当事務所の執務時間は平日の9:30~18:30です(ご予約をいただければ土日・祝日・夜間も対応いたします。)。
対応地域
経歴・資格
事業会社勤務経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談