弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

若林 侑弁護士 わかばやし ゆう

若林 侑弁護士

きみさらず法律事務所

千葉県木更津市清見台東3丁目18番6号
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

ありがとうがついた回答数:実名101 件/匿名:0件

公正証書にするには、双方の合意が必要ですから、頻度で折り合いがつかないのならそもそも公正証書は作成できません。 もっとも、面会交流条項を離婚協議書に入れる場合、「月1回程度、方法等は双方で逐次...

回答日 2015年03月28日 00:53
この回答がある質問
養育費

残念ながら法律上の「不貞行為」にはなりません。 法律上の離婚原因である「不貞行為」は性行為があったかどうかという1点だけです。 もっとも、性行為がなくても「婚姻を継続しがたい重大な事由」にあ...

回答日 2015年03月28日 00:45
この回答がある質問
不倫

>もし、待ち伏せや強引に子達を連れ去れば、それは犯罪ですか? まちぶせというつきまとい行為が複数回続くのであればストーカーであるとしてストーカー規制法上の警告の対象になりますし(この警告を無視...

回答日 2014年08月28日 15:03

あなたは刑事事件の加害者ですから、刑事事件を得意分野とする弁護士をインターネット等で探すか、あなたが住む地域の弁護士会の法律相談センターにご相談されてもいいと思います。 もっとも、後者の場合は...

回答日 2014年08月28日 14:52
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

法律上は、養育費をもらうことと、面会交流をさせるかどうかの話は別です。 ですので、子どもたちに面会交流をさせたくないのであれば、面会交流禁止の調停を申し立てるしかないでしょう。家庭裁判所の事件...

回答日 2014年08月28日 13:45

私は弁護士の方がいいと思います。 「大筋の合意」というのはどの程度の合意なのかわかりませんが、公正証書を作成するなら「煮詰まった合意」でないと意味がありません。 その煮詰まった合意をすることが当...

回答日 2014年08月28日 13:37
この回答がある質問
婚約破棄

サインをすると言うことはあなたもその書面に書かれた内容に合意すると言うことですから、したくなければしなければいいです。 しかし、守秘義務については一部の情報は労働契約の余後効としておわされるも...

回答日 2014年08月28日 13:30
この回答がある質問
誓約書

私以外の多くの先生方もおっしゃっている通り、インターネット法律相談には限界があり、このご相談はインターネット法律相談では解決することは難しいと思います。 インターネット法律相談で解決できるのは...

回答日 2014年08月27日 15:30

別居期間はあくまで同居期間との比較ですから、あなたが何年同居していたかにもよります。 あなたが同居していたのが2年半以下なら、別居が離婚事由として認められる可能性が高いでしょう。

回答日 2014年08月27日 13:07

その退職時の合意条項が有効か無効かで、あなたが損害賠償義務を負うか負わないか決まってきます。 退職後の競業避止規定の有効性については、裁判例上、(1)使用者の正当な利益の保護を目的とすること、...

回答日 2014年08月27日 12:52

すでに別居はされていて、以前旦那さんと一緒に住まれていた家に残してきた荷物を、現在そこに住んでいる旦那さんに内緒で取りに行く、ということですかね。 もしそうだとすると、あなたはすでに別居をして...

回答日 2014年08月27日 12:19

まず、慰謝料については、相手が行った所為に関して責任をとってもらうものですから、相手の収入は関係ありません(回収できるか、という議論は別です) 養育費については、権利者(あなた)と義務者(旦那...

回答日 2014年08月27日 10:19
この回答がある質問
養育費

現在の労働条件については口頭ではあるものの合意はあるんですよね。 そうすると、今回は労働条件の変更が明らかなので、雇用契約書の有無はこの件に関しては関係ありません。 ただ、あなたもおっしゃる...

回答日 2014年08月26日 16:49
この回答がある質問
労働時間

いくら請求するかも含めて、弁護士にご相談に行かれることをおすすめします。 おうかがいした事情からだと、私も100万円がひとつの基準になると思います。 私が弁護士に相談に行った方がいいのではと...

回答日 2014年08月26日 16:39
この回答がある質問
中絶

(労働契約の内容の変更) 第八条  労働者及び使用者は、その合意により、労働契約の内容である労働条件を変更することができる。 とのことなので、あなたが変更を受け入れたくないのなら、合意がと...

回答日 2014年08月26日 16:27
この回答がある質問
労働時間

>不倫相手の名前や電話番号、勤務先は分かっていて、一人で女性センターの弁護士相談に行った時にメールでのやり取りやプリクラの証拠を見ていただいて、不貞行為は立証できると言われました。 私はど...

回答日 2014年08月25日 13:27
この回答がある質問
不倫

その緊急のことがなんなのかにもよると思いますが、弁護士からまだ受任通知が来ていないのなら、接触はしても大丈夫です。 しかし、直接会いに行くのはトラブルのもとですから、とりあえず手紙を送ってみて...

回答日 2014年08月20日 11:49
この回答がある質問
別居

あなたが有給の取得要件を満たしているのだとしたら、現在は有給を取得していることになりますから、電話には出る必要ありません。 >正直、何を言ってもまずは出てきて話をしましょうと言われそうで出たく...

回答日 2014年08月18日 22:02
この回答がある質問
退職 有給休暇

刑務所では、差し入れる物は限定されるようですが、一部はできるみたいです。 http://www.cpr.jca.apc.org/family/family

回答日 2014年08月17日 11:15
この回答がある質問
大麻

回答遅れました。 村木先生のおっしゃる通り、国選弁護人がいらっしゃるなら、その先生の指示を仰ぎ、その指示に従いましょう。 情状証人としての尋問の準備やだんなさんの再犯防止のための環境調整など、考...

回答日 2014年08月14日 01:32
この回答がある質問
大麻

その方とは金銭のやりとりは一切無いのですね。 そうだとしたら、あなたが慰謝料など損害賠償責任を追及されるいわれはありません。 また、無断で乗り込んできた場合には、業務妨害罪にあたる場合もある...

回答日 2014年08月13日 14:18

まず、このような状況で旦那さんが150万円の返済を申し出てくるという状況が考えにくいので、あまりそれは気にすることではありません。 万が一そのような申し出があった場合、2人の生活費だったお金を...

回答日 2014年08月13日 14:14
この回答がある質問
離婚原因

財産分与の基準時は別居時ですから、この時点で財産が0であることが確定しているならば分与対象の財産はないです。

回答日 2014年08月13日 13:56
この回答がある質問
離婚原因

不倫期間が9ヶ月と長いので、私も200万円は妥当な請求だと思います。 ですので、あなたとしては(というか、相手には弁護士がついているでのすからあなたも弁護士に依頼しない限り応戦できないと思うの...

回答日 2014年08月13日 13:52
この回答がある質問
不倫慰謝料

全員で遺産分割やり直しの合意が取れればいいですが、そうでないかぎりやり直しは難しいと思います。 法的に問題になるとしても、長男さんは他の相続人に対して債務不履行責任を負うだけです。その債務不履...

回答日 2014年08月12日 16:34
この回答がある質問
遺産分割協議

これまでに先輩がお子さんに対して行ってきたいじめについて、その先輩方(より正確にはその親)に監督責任を問う不法行為に基づく損害賠償請求をすること、学校に対して同じく監督責任を問う損害賠償請求をするこ...

回答日 2014年08月08日 09:58
この回答がある質問
いじめ

調停は話し合いの場ですから、どのように影響するかはケースバイケースだと思いますが、進行には当然影響してくると思いますよ。

回答日 2014年08月07日 16:35
この回答がある質問
調停離婚

何も違法な点はないと思いますよ。 ただ、証拠として提出するときは証拠説明書という書面に作成年月日を記載しなくてはいけません。これは最悪の場合、「不明」でも大丈夫ですが、グーグルマップのストリー...

回答日 2014年08月07日 12:43
この回答がある質問
民事紛争の解決手続き

結婚するかしないかはあなたとその相手次第です。 親御さんは関係ありませんから、無視するしかありません。

回答日 2014年08月07日 11:33

被害届を出されたという一事で即逮捕ということはないでしょう。 逮捕されるかどうかは、犯罪の悪質性や身柄拘束の必要性、あなたに逃走の可能性がないかなど総合的に警察が判断して裁判所に許可を求めるも...

回答日 2014年08月07日 10:39
この回答がある質問
詐欺

1 - 30 件を表示/全 101 件

きみさらず法律事務所へ面談予約
電話番号 050-5284-9258

※きみさらず法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで面談予約
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
休業日の対応は応相談。
月2回程度土曜営業を行っておりますが(具体的な日にちは当事務所公式HPをご参照ください)、電話受付はしておりません。
平日の営業時間内にご予約をお願いいたします。
対応地域