現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
倉田 勲弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。

千葉県2

( くらた いさお ) 倉田 勲

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:259 件/匿名回答数:0件

こちら側に示談に応じるメリットはあるのでしょうか。 →少年審判との関係では、すでに処分が確定しているのでしたら、処分に影響しないのでメリットはありません。 法的には原付の持ち主から息子さ...

回答日 2021年02月12日 22:39
この回答がある質問
窃盗・万引き

ご相談内容を拝見しました。お悩みと思いますので、以下お答えします。 このまま話が平行線となり、最悪裁判となった場合、強制的に離婚させられてしまうのでしょうか。 →裁判上離婚が認められるには、...

回答日 2021年02月07日 22:10
この回答がある質問
性格の不一致

ご相談内容を拝見しました。ご不安なことと思いますので以下一般論になりますがお答えします。 1、職場や子供の学校のことも書いてあります。これは脅迫になりませんか? →脅迫罪は、あなたの「生命、身体...

回答日 2021年02月04日 21:30
この回答がある質問
脅迫・強要

ご相談内容を拝見しました。お悩みのことと存じますので以下一般論になりますがお答えします。 慰謝料請求については、女性Aが旦那様が既婚者であると知っていた、または過失で知らなかったのでしたら、法的に...

回答日 2021年02月02日 18:18

弁護士が窓口としてついているのでしたら、弁護士に送った方がよいと思います。

回答日 2021年01月28日 15:59
この回答がある質問
原状回復義務

鍵を返す方法として貸主宅に持参する、または郵便ポストに投函したいのですが、鍵の返却も弁護士である必要がありますか? →鍵の返却を弁護士宛にする法的義務はありませんが、以下の点から弁護士に返却し...

回答日 2021年01月28日 15:19
この回答がある質問
原状回復義務

控訴の際、2週間で、何をどこまで、どのように行えば良いのかご教示いただけないでしょうか。 →控訴する場合、2週間以内に下記のような控訴状を提出し、控訴提起日の50日以内に控訴理由書を提出するこ...

回答日 2021年01月27日 18:50
この回答がある質問
不倫慰謝料

弁護士との契約は、一般的には委任契約かと思います。

回答日 2021年01月26日 22:43
この回答がある質問
消費者被害

そのようなことで、自分がちゃんと把握できるなら、第一回期日に出廷するべきか、来なくていいと言われている以上、お任せする方がいいのか、意見をお聞かせいただければと思います。 →実務上民事訴訟での...

回答日 2021年01月18日 22:44
この回答がある質問
答弁書

婚姻費用についての一応の目安として、裁判所では下記の婚姻費用算定表を採用しています。 この算定表にご自身と奥様の収入を当てはめた金額が目安になるかと思います。 ご参考までに。 https:...

回答日 2021年01月17日 18:57
この回答がある質問
婚姻費用

ご相談内容を拝見しました。ご不安なことと思いますので、以下一般論になりますがお答えいたします。 >>そこで質問なのですが、自分は止めましたが同罪になるのでしょうか。 結論として窃盗の共犯...

回答日 2021年01月17日 16:37
この回答がある質問
窃盗・万引き

有責配偶者からの婚姻費用請求については、有責配偶者側から自身の生活費に相当する金額を請求することは、権利濫用として認められない旨の判断をした裁判例があります。 現在支払っている婚姻費用が裁判所や公...

回答日 2021年01月16日 22:55
この回答がある質問
不倫慰謝料

上演中のシナリオの全容を権利者に無断でネット上で公開したり、同人誌などの紙媒体に纏めて販売する行為は著作権侵害や営業妨害にならないのでしょうか? →一般的には著作権侵害にあたりえます。ただ、著...

回答日 2021年01月15日 18:32
この回答がある質問
著作権

1 相場がないと言う事は、例としてですが、1万円だろうが1億円だろうが、相手との合意さえあれば良いのでしょうか?  →合意さえできれば金額については、ご指摘の通り自由です。 その場合、それを...

回答日 2021年01月15日 10:53
この回答がある質問
調停離婚

おおよそそのような認識でよいかと思います。 なお新保先生がご指摘のように、支払督促から通常訴訟に移行する場合、管轄は相手方の住所地の管轄になりますので、相手方の住所地が遠方の場合は注意が必要です。

回答日 2021年01月14日 23:52
この回答がある質問
不倫慰謝料

本当に妥当なのでしょうか?最高額が300万円ではないのでしょうか? →慰謝料金額は、具体的な事案に応じて異なりますので、金額の妥当性については詳しいご事情をお伺いしないとお答えすることが難しいです...

回答日 2021年01月14日 22:10
この回答がある質問
不倫慰謝料

仮執行宣言付支払督促で強制執行するのと、裁判で判決を貰った後に強制執行を行うのとでは具体的に何か効力が違うのですか? →両者に効力上の違いはありません。しかし、前者は、その確定前に異議申し立て...

回答日 2021年01月14日 22:01
この回答がある質問
不倫慰謝料

1.裁判で和解するとはどういう展開でしょうか。 弁護士がやりとりしますか? →通常は、和解案を裁判期日等で詰めていき、和解の合意ができそうであれば、和解期日に当事者双方が裁判所に出頭して内容の確...

回答日 2021年01月14日 20:59
この回答がある質問
離婚・男女問題

虐待が怖いので保育園の方に私が迎えに行き実家に帰るなどしたら正当な行動になるのでしょうか? →一般論としてこの場でお答えすることが難しいご質問ですので、その点も含めて早急に法律事務所でご相談される...

回答日 2021年01月13日 23:12
この回答がある質問
親権

連れ去りに対してできることはありますでしょうか? →子の連れ去りに対する手続きとして子の引渡しの審判及び仮処分、監護者指定の審判の各申立て手続きがありますので、早急に弁護士に相談してこれらの申立て...

回答日 2021年01月13日 22:58
この回答がある質問
親権

この場合どうしたらよいのでしょうか?どう伝えたらよいのでしょうか? →さしあたり、賃借人の方には、家賃などを法務局に供託することを勧めてはいかがでしょうか。  供託とは、要するに、誰が債権者かわ...

回答日 2021年01月12日 21:20
この回答がある質問
財産処分・管理

業務として取り扱っていない事務所はあるかもしれませんが、取り扱っている事務所であれば、告訴状の作成をすることはあります。

回答日 2021年01月11日 19:50
この回答がある質問
被害届・告訴・告発

調停と裁判は別手続ですので、引き継がれることはありません。 調停内での話合われたことや経過を裁判で利用したいというのでしたら、裁判の手続きでその旨記載した主張書面を提出するなどが必要となります。

回答日 2021年01月08日 21:04
この回答がある質問
調停離婚

僕も妻と浮気相手の男に慰謝料を請求した場合認められる可能性はありますか? →奥様や不貞相手が不貞を認めない場合、裁判ではあなたの側で不貞の事実を立証する必要があります。請求が認められるかは、監...

回答日 2021年01月04日 23:24

ご相談内容を拝見しました。ご不安と思いますので、一般論になりますがお答えします。 >>この場合このまま辞めるよう言われ続けた場合、やめる、もしくはパートになる、しかないのでしょうか? →...

回答日 2021年01月04日 20:05
この回答がある質問
不当解雇

1、奥さんからは妊娠中絶の真実が知りたいので回答を求められていますが答える義務は発生するのでしょうか? →法的な回答義務はありません。もっとも裁判外での交渉で本件をまとめたいというのでしたら、回答...

回答日 2020年12月31日 19:01
この回答がある質問
離婚慰謝料

1.資産がない人から慰謝料や養育費を取る方法はありますか。 →慰謝料や養育費を回収する手段としては、給与の差押や預金の差押等の手段によることになりますので、現在資産や仕事がない方に対して給与や預金...

回答日 2020年12月31日 07:58

1、この場合、夫は相手への中絶後の休業補償や生活保障をしなければならないのか?するとすればいくらぐらいか? →中絶は性交渉という共同行為の結果なので、女性は男性からその不利益を分担して軽減解消する...

回答日 2020年12月31日 07:38

相続関係としては、被相続人(故人)に配偶者と子どもがいる場合、相続人は配偶者と子どものみであり、親や子どもの妻やその子ども(故人からみて孫)は相続人とはなりません。 ご相談内容について、AがBより...

回答日 2020年12月31日 02:51
この回答がある質問
相続 借金

1.二次利用料金の請求をしたいのですが、法律的に、後からの請求はできますか? 2.後からの請求が可能な法的根拠があれば、法律名と条項を知りたいです。 →当初の契約が特定の利用目的のためのライセン...

回答日 2020年12月31日 02:32

1 - 30 件を表示/全 259 件

倉田 勲弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5449-5111
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日10:00 - 20:00
  • 土日祝10:00 - 20:00
定休日
なし
備考
受付時間外もメールにて対応可能です。お問い合わせください。
相談や打合せについては、土日祝日も対応可能です。

対応地域

経歴・資格
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
駐車場近く
完全個室で相談