横山 清亮弁護士 よこやま きよあき

横山 清亮弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
千葉県 6

エバー総合法律事務所

千葉県 千葉市 中央区中央4-12-1 KA中央ビル4階
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:1,873 件/匿名回答数:0件

少なくとも設計士に実額を確認した方がよいでしょう。 また,支払いをした場合,当然,その成果物である図面を受け取る権利があります。 高圧的な態度のようですが,ご記載の事情だけからは特にご相談者...

回答日 2020年04月11日 14:45
この回答がある質問
消費者被害

全て勝手に作成された、と言うのであれば、文書偽造や詐欺にあたるので、警察に被害届を出した上でカード会社にその旨主張して対応すべきでしょう。

回答日 2020年04月10日 09:29
この回答がある質問
信用情報

建築請負契約が成立している、とまでは言えないと思いますが、設計費実費の支払いは必要になるかもしれません。その場合、支払う相手は設計士であり、設計士と直接交渉して解決すべきでしょう。 大工の手間は、...

回答日 2020年04月10日 09:04
この回答がある質問
消費者被害

> 民事訴訟と、民事裁判は同じ意味ですか? 弁護士は学者ではなく実務家ですので厳密な定義についてはわかりませんが,ほぼ同じ意味あいではないでしょうか。むしろ,どういう局面でその語を用いるか,...

回答日 2020年04月07日 17:16
この回答がある質問
行政事件

行政訴訟に関しては,行政事件訴訟法によって規律されますので,民事訴訟そのものではありません。もっともそれだけで完結した法典ではなく,同法に定めのないことは「民事訴訟の例による」とされ,多くの制度が民...

回答日 2020年04月06日 19:40
この回答がある質問
行政事件

贈与されたものについては法的には返還の義務はありません。 しかし,名義変更しなければ万が一の事故の際に名義人に運行供用者責任が生じることになり迷惑をかけますし,後々相手方とのトラブルが予想されるよ...

回答日 2020年04月06日 19:19
この回答がある質問
離婚・男女問題

初心運転者は初心者マークをつける必要がありますが,過失なく紛失した場合に報告までしなければならない義務はないと思います。 速やかに購入してつければ済む話でしょう。

回答日 2020年03月27日 17:59

その贈与は,お祖母様にとってどのような利益があることなのでしょうか? 成年後見人は,被後見人の利益を図ることを目的としているため,お祖母様の利益にならないことであれば,応じない可能性が高く,後見の...

回答日 2020年03月27日 17:46
この回答がある質問
相続登記・名義変更

当該風俗営業が適法であるならば,通常の取引と同様に,債務不履行の損害賠償責任を負うことになると思われます。 契約上の責任に弁護士費用を損害として加算しうるかは問題ですが,実際,弁護士が依頼を受けて...

回答日 2020年03月27日 11:25
この回答がある質問
債権回収

車検に通らない、その理由次第だと思います。 バッテリーは、交換可能な消耗品であり、それ自体を車の瑕疵として担保責任を追及するのは難しいでしょう。

回答日 2020年03月26日 21:08
この回答がある質問

建前としては、子同士は等順位であり、長男だからというのは戦前の考え方です。 実際には、現実的な扶養能力により、誰がどのくらい扶養すべきかを決することになります。

回答日 2020年03月26日 21:06
この回答がある質問
相続

動機はご本人から聴取するほかなく、捜査機関も知りたいところですが、他人のせいにしていると受け取られてしまうとご自身にとっても残念だと思います。 失礼ながら、例え夫に虐げられていたとしても、同じ境遇...

回答日 2020年03月26日 21:03
この回答がある質問
窃盗・万引き

夫がどうこうというのは第三者からすると言い訳がましく聞こえますので、ご自身の問題分析とその問題に対するご自身の改善策などを掘り下げて考えるべきだと思います。

回答日 2020年03月26日 20:39
この回答がある質問
窃盗・万引き

ご記載の「農業で水田を耕作する権利」なるものがどういう法律関係に基づくのかによります。 仮に賃貸借契約に基づくのであれば、相手が関係解消に同意するか、賃料不払いなど契約を解除できる理由がある場合の...

回答日 2020年03月26日 20:33

相手方の主張である再取引をしなければならない義務はどのように根拠付けられているのでしょうか? 原審での無効理由を維持しつつ、再取引の義務はない旨、主張したらよいように思います。

回答日 2020年03月26日 20:27

一度定めた親権を変更するには、現実に虐待されているなどの相当な理由が必要です。 ご記載の事情も離婚後は再婚を念頭に置いた交際などと言われれば決め手にならないように思われます。 離婚前の現時点で争...

回答日 2020年03月26日 10:26
この回答がある質問
不倫慰謝料

会社と社長は別人格ですから、業務上横領や背任になる可能性があります。 ただ、刑事事件として立件するとなると、まずは社内監査で不正を明らかにする必要があろうかと思います。

回答日 2020年03月26日 07:55
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

> 私のように、管理規約を引き継いでいない新規購入者に対しても、以前から存在する管理規約に同意したとみなすような法律・規則はどこかにあるのでしょうか? 組合の一般法理ではなく,建物区分所...

回答日 2020年03月25日 14:05

> 3月2日,インタ-ネットサイトでECサイトギフト券を購入してECサイトに登録しました。 肝心な経緯がよくわかりませんが,正規に購入したのではないのでしょうか? 非正規購入の場合,詳...

回答日 2020年03月25日 14:00

ご自身の債務が,現段階で相手方の経済事情によって影響することはないので, 本来の本旨弁済である1,ということになります。 2,3をしても本旨弁済ではなく,後から破産管財人に追及されます。 4は...

回答日 2020年03月25日 13:52

断るかどうかは相手方次第ですので,何とも言い難いですが 仮に相手方から弁護士がご相談を受けた場合,人身事故扱いにしないことなどのメリットが あれば,応じてもよいのではないか,とアドバイスするでし...

回答日 2020年03月25日 13:46
この回答がある質問
自賠責

訴訟を提起して営業財産や売掛金を差し押さえる、ということになろうかと思います。 可否については、ご記載の事情に関わらず、会社財産があるか、そしてそれが判明するか、によります。

回答日 2020年03月24日 22:02
この回答がある質問
不動産執行

債務者の強制執行逃れの財産処分に対抗する手段として仮処分や仮差押の制度がありますが、ご相談の件は法人格が異なるため、実質A社の所有であるとか、Bの法人格を否認できるような場合でない限り、難しいように...

回答日 2020年03月24日 19:58
この回答がある質問
不動産執行

最終的に裁判になって明け渡しを求められますが、今後も支払える客観的な見通しが立つのであれば和解で終わることもあるようです。 少なくとも支払える分は支払い、不足分をどう支払っていくのか、裏付けととも...

回答日 2020年03月24日 17:16
この回答がある質問
賃料の滞納

基本的に受け身の対応しかありませんが、当該情報で第三者が具体的に何かできるかというと、できることはあまりありません。例え情報が悪用されたとして、法的には、ご相談者が関知しないところで義務を負うことは...

回答日 2020年03月24日 17:09

法的な反論が予想されるか、相手に資力があるか、強制執行の可能性があるか、差し押さえる対象を特定できるか、なと考慮し、ご自身でわからなければ弁護士に依頼した方がよいでしよう。

回答日 2020年03月23日 16:13
この回答がある質問
契約・借用書

1 実質的には監護親が取得すべき性質の給付ですが,相手方名義の口座であれば,   銀行取引は銀行と相手方の関係ですから,結論として引出しはできないでしょう。   親権者であれば,むしろ早急に受給...

回答日 2020年03月23日 10:57

法律上,貸金の請求には①当事者間で返済を約束したこと②その約束に基づき金銭を交付したことが必要となりますが,いくらか返しているということは①の裏付けのひとつとなろうかと思います。 もっとも,返済条...

回答日 2020年03月19日 18:45

お母様が真実無関係ならば、法的には、お父様の債務となりますが、それでも相続により債務を承継する結果となります。 債務超過の状況であれば相続放棄も考えられますが、その際、債権者はお母様の負債と認識し...

回答日 2020年03月19日 18:14

ラインのやりとりも相手の意思が示されている限り証拠になりえます。 ラインの事務局に対し情報開示を求めることが考えられますが、正当理由とその裏付けが必要になるでしょう。

回答日 2020年03月19日 17:59

1 - 30 件を表示/全 1,872 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

横山 清亮弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5281-6790
メールで問い合わせ
お気に入りに追加

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝

対応地域

事務所の対応体制
駐車場近く