1. 弁護士ドットコム
  2. 消費者被害
  3. インターネット
  4. ゲーム
  5. ソーシャルゲームアカウント譲渡後、関与出来ない範囲でトラブルが起きた場合返金に応じる必要はあるのか?

公開日:

ソーシャルゲームアカウント譲渡後、関与出来ない範囲でトラブルが起きた場合返金に応じる必要はあるのか?

2016年11月08日
ソーシャルゲームのアカウントをノークレーム・ノーリターンにてオークションサイトにて販売後1日ほど経過してから「朝になったらアイテム等がなくなっていた。返金してくれ」とのメッセージが届きました。
アカウント内容と商品説明内容に違いはありませんでしたし、取引の流れとして買い手側にこちらの旧ログインアドレス、パスワードを伝えアカウントの内容を確認してもらい、問題なければ買い手側で新ログインアドレスとパスワードに変更そし引き継ぎを済ませるという形でした。当然これ以降、私は該当アカウントにアクセスは出来ません。ですのに相手側は「返金に応じなければしかるべき手段をとる」と仰っています。今のところ運営に問い合わせデータの復旧などは出来ないか確かめてくれといった対応の仕方をしているのですがこれ以上クレーム、もしくは返金に応じる必要はあるのでしょうか?
相談者(500010)の相談

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
あなたに責任がなく、予測もできなかったのであれば、対応する法的義務はないと考えられます。
クレームや返金に応じる必要はないでしょう。

2016年11月09日 07時04分

この投稿は、2016年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。