情報商材の割引カウンターについて

公開日: 相談日:2018年10月26日
  • 1弁護士
  • 1回答

情報商材にはよく、セールスレターに何時間・何日の間に購入すると割引になるという期間限定カウンターがついている場合あります。それが募集終了期限を大分過ぎてからも再度サイトを開くと、まだカウントされていました。
このような場合、なにか法律に触れるのでしょうか。
よろしくお願いします。

722858さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    セールスレターに何時間・何日の間に購入すると割引になるという期間限定カウンター

    顧客誘引するための不実告知と判断される余地はあると思います。違法な誘引です。場合によっては消費者契約法による取消の可能性もあるでしょう。

この投稿は、2018年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました