ウェブ上の商品画像データの取り扱いについて

口コミサイトを作ろうと思っております。
その際に使用する画像データについて、ネット上にある画像をダウンロードして使用することは法律に違反しますでしょうか?

ネットオークションのような使い道の場合は上記のような利用が可能であることを耳にしまして。
このような使い方ができるのかと思い質問させていただきます。

利用する画像は化粧品やインテリアなどのものを想定しており。
アフィリエイト用の広告を貼った口コミサイトを考えております。

よろしくお願いします。
2014年07月16日 23時46分

みんなの回答

三木 憲明
三木 憲明 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
インターネットオークション関係では、平成21年に著作権法改正がありまして、美術品に関する画像利用のルールが新設されました(著作権法47条の2)。
要するに、美術の著作物につき、ネット上で譲渡の申出を行う=インターネットオークションへの出品を行う際の画像使用に関するルールが決められたのです。
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/21_houkaisei.html
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/pdf/21_houkaisei_syorei_gaiyou.pdf
これらが、そのルールについて書かれた文化庁のサイト及び省令です(①の問4、②の2頁を見て下さい)。
cys11さんが「ネットオークションのような使い道の場合は上記のような利用が可能であることを耳にしまして」とおっしゃる部分は、これではないかと思いご紹介しました。しかし、上記①②を見ていただくと分かりますが、cys11さんが考えておられることには直接関係がないだろうと思います。
cys11さんが考えておられるのはアフィリエイトの手法として口コミサイトを作り、そこにアフィリ収入の対象となる化粧品やインテリアなどに関する画像(インターネット上で公開されているもの)を貼り付けて利用するという態様だと推測します。この場合は「宣材写真を転載してもよいか」という問いになりますが、そもそもの宣材写真ということであれば、その商品を売るために撮られた写真なので、その用途に限った転載なら、その写真を撮った著作権者(写真の著作権を有する原撮影者)の承諾が推定されるといってよいと解されます。
要するに、写真の著作物にかかる複製権(及び公衆送信権)の問題として、著作権者の転載許諾が推定されるかが核心となると考えて下さい。

2014年07月17日 07時41分

この投稿は、2014年07月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • バイヤーサイトで使用する画像に関して

    バイヤーサイトにて使用する画像に関する質問があり、投稿させていただきます。 販売したい人(バイヤー)と商品を購入したい人をマッチングするサイトにて、バイヤーとして活動したいと思っています。 商品が手元にないため、海外ブランド公式サイトやオンラインショップなどの画像を利用しないと、商品を紹介することができません...

  • キュレーションメディアの著作権と引用について

    お世話になります。iemo(イエモ) http://iemo.jp/ や、ネイバーまとめ(http://matome.naver.jp/) などのようなキュレーションサイトを作成しようと考えております。 その際の著作権の考え方や、最低限しておくべき対策などについてアドバイスいただきたく、質問させていただきます。 検索エンジンの画像検索で出てきた画...

  • 納品後デザイン(絵)の二次利用における使用料の請求について

    デザイナーです。 クライアントさんからこんなイメージでというラフ案と、この素材を入れて欲しいという素材データを提供された上でデザインをいたしました。コンセプトはもちろんクライアントさんの希望に応じておりますが、クライアントさんの素材を入れる以外は、配置配色、その他のイラストなどは全て当方オリジナルの作画です。納...

  • インターネットの画像の無断使用

    いろいろなソフトウエアが販売されています。特定の何週類かのソフトウエアの自分なりのおすすめの使い方をブログで書くとき、メーカーのHPの商品ページにあるパッケージ(元箱)の画像をブログに貼り付けることは違法ですか?その場合、購入して箱の面を自分でスキャンしてその画像をブログの紹介ページで使うことはどうでしょう?ソ...

  • インスタグラムで使用する画像内に写り込んだ寺院/店などの許可取りが必要かどうか

    日本文化などを外国の方に紹介するウェブマガジンを作成しています。 ウェブサイトに載せている画像は全てロイヤルティーフリーのものを購入して使用していますが、 インスタグラムでは、日本で撮った写真(全て自分で撮影した写真)を使いたいと思っています。 その場合、寺院やお店などが特定される画像の場合は、どこかに問い合わ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。