弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

ワンクリック詐欺

悪徳商法

クリックしただけなのにお金を払わなきゃダメなの?

法律Q&A
  • 75 役に立った
2010年05月20日

先日ネットで女性の画像を見ていたところ「さらに見たい方はコチラ」と書かれ、女性の画像がクリックできるようになっていたので、クリックしてしまいました。すると、「あなたはこちらの画像をクリックしたので、3日以内に下記口座に1万円お支払い下さい」と表示された画像が出てきました。後でサイトの利用規約を見ると、小さい字で「本サイトで女性のサイトをクリックすると契約が成立したものとみなし、お客様に対して1万円を請求します」と書かれていました。払わなきゃダメなんでしょうか?

支払いをしなくていい可能性があります。

消費者契約法は、事業者が「サイトのサービスや対価」といった重要事項について、消費者の利益・不利益になる事実を故意に告げなかったことにより、消費者が当該事実が存在しないとの誤認をした場合には契約を取り消せることができる旨定めています(消費者契約法4条2項)。ですので、ご質問の場合のように、料金の支払いについてあえて利用規約に小さい字で記載していた場合には、「不利益な事実を故意に告げなかった」と認められ、契約を取り消すことにより、支払いをしなくてよくなる可能性があります。

役に立ったと評価
75 人が役に立ったと評価しています。

依頼前に知っておきたい弁護士知識

ワンクリック詐欺・架空請求を扱う弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

知って得する法律Q&Aを検索

みんなの法律相談Q&A

※質問するには会員登録が必要です。新規登録はコチラ

関連カテゴリから解決方法を探す

消費者被害の弁護士相談ガイド

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  2. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  3. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  4. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...
  5. 墓地を求め、漂流する遺骨…独身中高年「明日...
  6. 認知症の親が通販で買った「不用品」の山、「...
  7. 災害弔慰金の不支給「理由を書面で示して」日...