RMTでトラブル。購入者が加害者になることがあるのか。

RMTをしてしまいました。
プリペイドカードとの交換で、ちゃんとDMでコードの画像を送りました。ちゃんとアカウントも貰いました。

1.アカウントを購入した私が加害者になってしまうことはあるのでしょうか?

2.気にせず過ごして大丈夫でしょうか?

とても心配でたまりません。
なぜならSNS自体をやめてしまいSNSのアカウントも削除して、DMのやりとりも残ってないからです。証明しようもありません。
RMTをしてしまったこと反省しています。
2019年08月07日 11時06分

みんなの回答

甲本 晃啓
甲本 晃啓 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3 詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1.アカウントを購入した私が加害者になってしまうことはあるのでしょうか?
→ 販売者との関係では法的責任を追及されることはありませんが、ゲーム運営会社との関係ではRMTによるアカウントは利用規約(契約)で許されていない不正利用にあたるため、民事的には契約違反を構成するほか、刑事的にも詐欺罪や偽計業務妨害罪にあたる可能性があります。ゲームバランスを崩したり、本来、課金によりゲーム会社に入るべき収入がRMTで最初に課金したユーザーに流れてしまっては、ゲーム会社も商売にならないからです。

2.気にせず過ごして大丈夫でしょうか?
→ RMTについて、ゲーム運営会社がどの程度の熱意をもって、対応しているかによります。実際に何か対応をするとしても、現実的には「アカウントの停止」くらいだと思いますので、今後繰り返さなければよろしいのかな、と思います。

2019年08月07日 11時23分

相談者
ご回答ありがとうございました。
今後はRMTをしないようにします。

2019年08月07日 11時28分

この投稿は、2019年08月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。