スポーツジムの岩盤浴で倒れ3時間超発見されず絶望的

公開日: 相談日:2021年04月25日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
スポーツジムの岩盤浴で倒れ3時間超発見されず絶望的

87歳になる母。スポーツジムに通っていました。昨日夜9時過ぎても帰宅しないのでジムに問い合わせをしましたところ折り返しの電話で20時には帰ったといわれました。その後11時に電話がり、掃除の人が岩盤浴のルームで倒れているのを発見。およそ3時間岩盤浴に横たわり意識が無い状態で救急搬送。
入浴中に心筋梗塞、脳卒中で倒れた可能性があるかCTで検査しましたが、医師によるとその可能性はないことがわかりました。あと20年生きると張り切ってウォーキングを欠かさず頑張っていたのでとても残念です。
 次男の僕はサウナのある水泳教室でインストラクターをしていたことが有り、社内のマニュアルで定期的な見回り、目をつぶって横たわる人には見るだけでは分からないので声掛けをすることになってましたので、今回の事は施設のスタッフのミスと思っています。
 警察に連絡して過失について調べ刑事、民事で争うことを考えてますが可能でしょうか。
また民事での調停、裁判の弁護費用、損害賠償額についてアドバイスをお願いします。
母は弟と暮らしています。今回のジムとのやり取りは弟がしました。
 母の年収は、不動産賃貸で200万円程度と国民年金受給です。

【質問1】
86歳母スポーツジムの岩盤浴で倒れ3時間超発見されず絶望的

1020762さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府1位
    タッチして回答を見る

    本件の場合、業務上過失致傷に当たる可能性があるため、警察に捜査をしてもらうことは可能であると考えます。まずは、警察に被害相談を行い、防犯カメラ映像の有無の確認や、防犯カメラがある場合に証拠を確保してもらえるよう働きかけてみてはいかがでしょうか。

    また、今後の証拠の収集状況にもよりますが、ジム側の過失が認められる状況であれば、民事上の損害賠償請求で、治療費や慰謝料等を請求することができる場合があります。
    民事上の損害賠償請求については、ジム側の過失の有無について慎重な判断が必要になりますし、お母様の過失の有無についても確認する必要があります。
    そこで、一度、今後の対応について詳細に検討するために、お住まいの地域の弁護士による正式な法律相談を受けてみてはいかがでしょうか。

  • 相談者 1020762さん

    タッチして回答を見る

    直ぐに意識が戻り、2日間の検査で特に異常が無かったので入院1日だけで退院出来ました。アンサーに従い警察にも連絡したところ、ジムの方は誠意を持って対応してくれてます。医療費を負担してくれるそうです。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから