ペットショップの多額の内金、キャンセル時の返金

公開日: 相談日:2020年11月15日
  • 1弁護士
  • 1回答

ペットショップで35万円税抜価格の犬を購入することになり、内金を1万円からでいいのに、20万円+消費税2万円の22万円をカード払いにしてしまいました。
内金は返金されない旨の確認事項書にサインしました。
引取りは6日後にしました。
手元には、カードのレシートと内金の確認事項書だけがあります。

しかし、共働きの留守番が長い家庭なので子犬を飼い、生涯に渡り面倒を見る自信がなくなり、5日後にキャンセルの申し出をし、翌日までに返事をしてくれと言われ、引取りは当日の午前中にキャンセルの連絡をしました。

子犬はずっと寝てるから、大丈夫など、犬を飼う問題点などの話はありません。
犬の総額など、価格のわかる内訳書などもありません。
あくまでも契約前の予約ということで、契約時に対面での重要説明18項目の義務も必要ないそうです。
保健所を通して回答を聞きました。

今、その犬は、私が購入の内金を払ってから
12日後には他店で24万円になり、
13日後には21万円になりました。

今回、県の消費者生活センターなどにも相談したのですが、内金が1万円からでよかった点などからも不当にキャンセルとしては高いのではないか、
消費税が不透明な点など、少しでみも返金されないでしょうか。

他店は、内金は現金、価格の10%などあるようです。
予約金にカード払いはおかしいと思い、分割払いにして、支払停止の抗弁をしようかと思っています。

972150さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2020年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから