ペットショップでトイプードルではなくミックス犬を買わされた。詐欺。

公開日: 相談日:2021年06月22日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
先月生後70日のトイプードルのレッドのオスをペットショップで購入したのですが、生後3ケ月を過ぎたころから明らかに純粋のトイプードルではなくミニチュアダックスフンドとのミックス犬だと思う様になり、近日中にDNA鑑定をする予定です。血統書は購入後3ケ月以内に郵送されてくるみたいで、まだ届いておりません。

【質問1】
もしミックス犬ならペットショップとブリーダーを詐欺で訴えるつもりです。慰謝料請求可能でしょうか?

【質問2】
ミックス犬と分かっていたら買っていませんでしたので、支払代金の返金可能でしょうか?

【質問3】
裁判費用請求も可能でしょうか?

1038364さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府1位
    タッチして回答を見る

    質問1
     本件の事案で経済的損失以上に、慰謝料請求は難しいと考えます。

    質問2
     支払代金の返還請求は可能であると考えます。
     ただし、全額の返還請求を求める場合には、飼われ始めたペットと別れる必要が生じる場合はあります。

    質問3
     裁判で決着を目指す場合には、「訴訟費用は被告の負担とする。」という請求を付帯することが可能です。なお、ここでいう「訴訟費用」に弁護士費用は含まれません。
     弁護士費用の請求は、相手方の行為が、単なる契約上の過失ではなく、「詐欺などの不法行為であること」を立証できた場合に認められ得るものとなります。
     ただし、その場合でも弁護士費用全額が認められるわけではなく、本体の損害請求額の1割程度しかみとめられないものと予測します。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから