コロナの入国禁止にもかかわらず海外航空券キャンセル料徴求。どうしても理解できない

公開日: 相談日:2020年05月22日
  • 1弁護士
  • 1回答

孫の卒業式に参加する為、旅行会社を通じて今年1月20日に海外航空会社の6/10及び6/17のカナダトロント往復の航空券の予約をしておりました。コロナウイルスの為日本人は6月いっぱいカナダに入国できません。そのため旅行券をキャンセルしようとしましたが、旅行会社からは次のような返事がもどってきました。と言うことは夫婦二人分6万円のキャンセル料を取ると言うことでしょう。これには全く承服しかねますので、相談申し上げます。
旅行会社にキャンセルを申し出た時の返事
“お取り消しにつきましては、各航空会社規定に準じて対応しております。今回のご予約の航空券につきましては生憎航空会社の特別処置ございませんので通常規定となります”

922839さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    旅行会社さんの返答は、確かに意味がよくわかりませんね。通常規定(に沿った対応?)とは何なのでしょうか。
    航空会社が定める規定がよくわかりませんので、航空会社の規定に沿った回答はできませんが
    、旅行会社に対してカナダの入国拒否によるキャンセルと返金を求めること、同様の理由で航空会社のキャンセル窓口にキャンセルと返金を求めることも考えられます。なおキャンセルと返金ではなく、フライト日程を先に延ばすとの代替案もあるかもしれません。
    いずれにしましても、ご自身で対応されるのであれば、旅行会社にキャンセルと返金の要求をし、対応できるのかできないのかの結論を提示していただくこと、その根拠規定に沿って理由を明らかにしてもらうことがまずは必要になると考えます。

この投稿は、2020年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

弁護士回答数

-件見つかりました