駐輪スペース外に停車中のバイクと車の接触事故の過失割合について

公開日: 相談日:2015年09月13日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

バイク(当方)と車(相手)の接触事故の過失割合についてです。

先日、ある公共施設に行った際、所定の駐輪スペースがいっぱいだったため、仕方なく駐輪スペース脇にバイクを停めました。そこにはほかにも2台ほどバイクが停めてあり、車の駐車場もいっぱいだったので、そこを選びました。

駐輪場を離れ所要を済ませていたところ、しばらくして停車中の自分のバイクにバックをしていた車が接触し、転倒したとの連絡があり現場へ向かいました。
自分のバイクは、隣のスクーターに覆いかぶさるように転倒していました。ガソリン漏れなどが心配だったので、すぐに起こし傷を確認したところ、カウルの一部が割れて破損していました。そのほかにも小さな擦り傷がありましたが、地面にダイレクトでなかった分やや被害が少なかったのかもしれません。

警察を呼び、相手方から保険で支払うと言われ、連絡先を交換し警察の実況見分を済ませ、幸い走行に支障はなさそうだったのでその日はそのまま帰宅しました。
後日、相手方の保険会社より連絡があり、修理工場に運んだら連絡してくれと言われ、さらに所定の駐輪場所以外に駐輪していたバイクに接触したので100ゼロの負担はしたくない、ちゃんとした場所に停めていなかったバイク側にも責任があるとの先方の意向を告げられました。

こちらとしては相手の後方不注意で停車中のバイクに理不尽に接触されたので、当然修理費用などは100%相手方の負担ではないかと考えています。停車中で、スペースがなかったためやむを得ずだったとしても、正規の駐輪スペース以外に停めていた場合、100ゼロに持っていくことは難しいのでしょうか?

また通勤や日常生活でバイクを使用しているため、修理期間中は公共交通機関などを使用しないといけないのですが、その分の料金は請求できるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

383931さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2015年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから