業務中に無免許で人身事故

知人が、仕事中に無免許で人身事故を起こしました。
現在拘留中で、被害者の怪我の具合はわかりません。
3年前入社したのですが、履歴書にその当時から免許の期限が切れているにもかかわらず、履歴書には免許があると嘘をついていたそうです。仕事以外は乗ってないと思いますが、三年間仕事で乗り続けていたそうです。

被害者の怪我の程度にもよるでしょうが、どのような罰になることが予想されますか?また、被害者への治療費や(被害者が働いていた場合〕休業補償や示談金などは、会社負担か、加害者負担かどちらになるのでしょうか?
また、会社から損害賠償で訴えられることはあるのでしょうか?

以上、三点の質問にお答え下さい。
なんとか力になりたいのです。よろしくお願いします。
2013年05月22日 23時00分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
無免許で事故を起こしているので公判請求をされると思います。保険に加入して被害者への補償が確実なら執行猶予がつく可能性はあると思いますが、猛省して裁判にあたるべきでしょう。
被害者との関係では、知人と会社が共同で責任を負うことになります。会社は対人賠償に入っているでしょうから保険が支払うことになると思います。保険に未加入あるいは保険で支払われない分は資力のある会社が負担をし、その一部を知人に求償してくる関係(もちろん裁判を起こされる可能性もあります。)になることが予想されます。

2013年05月22日 23時17分

相談者
早急なご回答ありがとうございます。
保険に加入して被害者への補償ができる状態にある場合というのは、会社が保険に入ってるかどうかということですか?
また、共同て補償する場合何対何くらいの比率でしょうか?
それと被害者の怪我の程度が軽く、事を荒立てたくない時でも公判なあるのでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。

2013年05月22日 23時40分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
会社の車なら通常は会社が保険に加入しているでしょう。負担割合は会社との内部分担の問題ですから被害者には、それぞれが全額の支払義務を負います。会社との関係では、従業員が車を運転することによって会社が多大な利益を享受している関係がありますので、半分以上は会社が負担するということになると思います。被害が軽傷でも無免許運転の期間が長すぎますし、事故を起こしているという事実に変りはありませんので、公判請求の可能性は高いと思います。

2013年05月22日 23時53分

相談者
早急なご回答ありがとうございます。
今のところ疑問が全てなくなりました。
また、疑問がでてきた際はよろしくお願いします。

2013年05月23日 00時12分

この投稿は、2013年05月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 人身事故‥刑罰

    大分前に姉が職場から自転車で帰宅途中に車に跳ねられて肋骨を何本か折ったのですが、加害者がちゃんと救急車なり呼んでくれたりして大事にはいたらなかったのですが‥ 加害者は行政処分はうけたらしいのですが(点数が少しついただけで免停にはならなかった)、なんかほとんど刑事処分はうけなかったらしいです。被害の弁償はしてくれ...

  • 無免許運転の事故及び隠蔽について

    はじめまして。私の知人のことで相談させて頂きます。 知人である19歳の男性が先日無免許運転の末、追突事故を起こしました。いわゆるオカマを掘ったという形です。 知人である加害者の男性は昨年高校を卒業し、現在はフリーターをしています。 加害者は無免許、親にバレたくないと言うこともあり、被害者に「事故のことは警察に届...

  • 過失傷害罪加害者の影響

    過失傷害罪の加害者となった場合の様々な影響について教えてください。 私は加害者で、意図せず被害者の指をドアで挟み、怪我を負わせてしまいました。 被害者が配慮してくださり、今のところは警察への届けは出されていないそうなのですが、 ①被害届が提出された場合、どのような手続きで話が進んで行くのでしょうか。 罪が確定す...

  • 加害者に会うため。何か手続きありますか?

    何か手続きありますか? どの程度で規制法にかかりますか? 被害者が加害者に会うために途中まで迎え に来てもらう、これも加害者が犯罪者になってしまいますか? また、迎えに来てもらうにしても被害者が指定する場合と加害者が指定する場合と違いますか? イロイロと質問してしまいましたが、よろしくお願いいたします。

  • 犯罪被害の弁済について

    相談というものではないのですが、実際のところどうなるのか、お教えください。 犯罪による被害を受けた場合の補償、弁済について、どのように請求できるのかです。 たとえば、刃物や凶器での傷害事件でけがをして、入院したとします。 治療費について、どこが負担するのか、加害者が弁済するのか? また、社会人であれば給与所得が...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。