誤診によるアナフィラキシー,後遺症について

約5年前,整形外科での誤診でリウマチと診断され,その際に処方された薬を服用した所,アナフィラキシー状態になりました。その後,じんましんが体中に出来,それ以来皮膚科に毎月通院しております。
少しずつ回復に向かっておりますが,整形外科に損害賠償請求はできるでしょうか。

ただ,アナフィラキシー(喘息発作,脱力感,微熱,動悸,じんましん)を起こした際に整形外科に電話し,手持ちの喘息薬を使用しても良いか尋ねて,喘息発作を鎮めたので,アナフィラキシーを起こした事を証明してくれる整形外科医以外のドクターはおりません。その時に他の症状は残っておりましたが,救急車を呼んでまた何か処方され悪化したらどうしようという不安もあり,自宅で静養してやり過ごしてしまいました。尚,電話した際に,薬の服用をやめるようにとの指示がありました。
また,薬を処方される際に,抗がん剤を5倍薄めたものなので安心ですと説明を受けました。

そして,じんましんについてですが,元々軽いアトピーがありました。アナフィラキシー後は全身に,今までとは明らかに違う痒疹ができてしまい,約5年毎月皮膚科に通院しておりますが,完治せず苦痛を味わっております。(夏に半袖を着用出来ず,楽しみの温泉も行けなくなりました)

リウマチについてですが,リウマチセンターで検査しましたが,リウマチではありませんでした。
股関節が痛んでいたのですが,整骨院にて治癒しました。
整形外科からはカルテを受け取り済みです。

ご回答宜しくお願い致します。


2016年04月07日 18時00分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
少しずつ回復に向かっておりますが,整形外科に損害賠償請求はできるでしょうか。


記載の事情が証明できれば可能でしょう。
当時のアナフィラキシーショック自体の証拠はなくても、そういうことが起こりうる体質であることや、相手がそこに配慮しなかったことなどの証拠を確保できれば、検討できるでしょう。

2016年04月08日 07時28分

この投稿は、2016年04月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 皮膚科でのレーザー脱毛での火傷

    昨日、皮膚科での自由診療で髭の脱毛をしました。 医師の選考したアレキサンドライトというレーザーで医師の決めた14J~1つ上の出力で施術をされたのですが、案の定火傷をしてしまいました。 もみ上げの部分が二ヶ所皮がめくれてしまい、今も浸出液が止まっていません。 首には照射する時の照射口の形に無数に赤くなってしまいました...

  • レーザー治療による、やけどのトラブル

    12/30に、美容外科クリニックにてレーザー治療(フラクセル治療)受けました。この治療自体は以前に3回程受けていて、ダウンタイムの一週間で日常生活に問題なく戻っていたので、今回もお正月休みを機会に施術を受けました。 麻酔の後、右頬からレーザー照射の施術が始まったのですが、あまりの痛さに(以前より痛く感じました。)耐えら...

  • 「ロキソプロフェンNaゲル」でアスピリン喘息発作 を起こしました。

     はじめまして。宜しくお願いいたします。 当方、喘息患者であるにもかかわらず、 整形外科医より処方された「ロキソプロフェンNaゲル」でアスピリン喘息発作 を起こしました。  右足人差し指を骨折し、足指の痛みが残存しているため、 医師から、「ロキソプロフェンNaゲル」という塗り薬を患部に一日数回塗布するよう 指示さ...

  • アロマオイルでアナフィラキシーショック症状

    先日購入したフレグランスアロマオイルを、寝る前に部屋のポプリに3〜4滴程使用したところ、香りが漂い、20分後くらいになると、鼻腔〜咽頭、気管支の閉塞感で呼吸困難になり、顔全体が浮腫み、眼球は真っ赤に、ゼリー状に腫れ上がり、瞼も腫れて塞がってしまう程、いわゆる急性アレルギー症状のアナフィラキシーショック状態となりまし...

  • 薬アレルギーの慰謝料請求

    【事象の説明】 妻(30代女性)が2月下旬にインフルエンザと診断、病院より処方された薬のうち、カロナール、リン酸コデイン散により薬物アレルギー反応が出た可能性があり、妻は現在インフルエンザおよび薬物アレルギー反応によるダメージで心身ともに衰弱、精神的に弱り、精神科で入院することになった。何とかして慰謝料を請求し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。