スポーツクラブでの負傷

公開日: 相談日:2017年01月24日
  • 1弁護士
  • 1回答

4日前スポーツクラブ館内で、更衣室からジム設室への移動中に、通路の不可避の導線上にひかれた普段は敷かれていない滑り止めのないサイザルマット上で足を滑らせ前向きに転倒。体勢を維持しようと咄嗟に右手を出したため、全体重が右ひじにかかり負傷。その場で従業員に注意喚起もなく「マットに滑り止めが無く危ない」と進言。スポーツクラブ側も安全管理を怠った事を確認している。
事故後スポーツクラブの推薦する治療機関では全治2週間と診断され特に治療もなく、その後あまりの痛みに違和感を覚え翌日自ら新たに整形外科を受診したところ〔筋肉部分断裂全治4週間と診断〕診断結果が違ったため、スポーツクラブには整形外科で受診した旨と診断結果を電話にて説明。
その際初めて施設支配人よりスポーツクラブが加入している保険で対応するので、治療に専念し、治療終了後に診断書と建て替えた費用明細を提出すれば全額精算しますとの事。また、施設利用料の月額引き落としは通常通り行うが、治療期間に応じ後日返金をするとの事でなんらかのお見舞等はありません。

先生方に教えていただきたい事
運動不足の改善と健康維持を目的で入会したのにも関わらず、施設の不備による事故で負傷してしまったことは非常に残念です。
治療費、施設の利用料などは返金いただけるとのことですが、完治までの医師より4週間と診断された時間、右手の固定、痛みなどからくる箸さえ持てない三角巾と副木固定による安静を保っている状態で今後含め日常生活の不自由さに対する慰謝料等の保障の要求は可能なのでしょうか?
完治した場合、今後も施設を利用したいと考えており、できることであれば無用な確執は避けたいと思っていますが、事故に至った状況では当方に過失はなく、施設も不備を認めている以上は一方的に被った不自由さと認識しています。
1、 完治後の費用精算時にスポーツクラブの加入している保険で治療費休会費は後日対応するとしか聞いていません。その際に被害を被った側にどのような主張が可能なのか知っておきたいと思っています。
2、怪我をしまだ4日ですが、全て完治後の対応との事、治療費の領収書、医師の診断書以外に用意するべき書類やスポーツクラブの入っている保険会社の確認など事前にしておいたほうが良い事など教えていただきたいと思います。

518640さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    健康増幅の目的で逆にお怪我をされたとこのとで不本意なお気持ちお察しします。
    1については、施設管理に注意義務違反がある前提であれば、通院慰謝料も法的請求として検討できます。
    完治までの通院期間で決められることが多いです。
    2については、保険会社が医療機関に治療費を直接支払ってもらえる場合もあります。保険会社に確認をお願いしてはいかかがでしょうか。

この投稿は、2017年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから