クレジットカード現金化は違法でしょうか?

公開日: 相談日:2017年12月08日
  • 1弁護士
  • 1回答

私の知合いが、クレジットカードのショッピング枠を利用して鉄道の切符を7万円分購入し、それを金券ショップに売って現金化する行為を過去に2度やってるみたいなのですが、私が思うにこの行為は刑法の詐欺罪になるのではないかと思いますが、ネットで調べてみると、クレジットカード会社の規約違反の範疇であり、利用停止などの対象にはなるが、刑法の違法行為ではないとの見解が多いのですが、司法のプロである先生方の見解を伺いたいのですが、どちらが正しいのでしょうか?宜しくお願いします。

612437さんの相談

回答タイムライン

  • 小沢 一仁 弁護士

    注力分野
    詐欺被害・消費者被害
    タッチして回答を見る

    > どちらが正しいのでしょうか?

    カード会社との規約違反になると思います。現金化の意図を隠してクレジットカードの契約をし、カードを取得したような場合は、カード会社に対する詐欺が全く考えられないとまでは言いませんが、実際問題、刑事事件化する可能性はかなり低いと思います。

  • 相談者 612437さん

    タッチして回答を見る

    早速、回答を頂きありがとうございます。
    どうも知合いは、個人間の貸し借りや、サラ金などの借財があり、困窮状態に陥っているようで、クレジットカードのキャッシュ枠も限度額まで使ってしまったため、現金を工面するため、明確な意思のもと現金化のため実行したと言っていたのですが、このような場合でも詐欺罪としての立証は難しいのでしょうか?

この投稿は、2017年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから