弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

クレジットカード現金化 : クレジットカード現金化のトラブル対処法

クレジットカードの現金化について

先日、クレジットカードの現金化をしてしまいました。その際に、顔写真、免許証、銀行口座の写メールと電話で職場を言ってしまいました。
クレジットカードは止めたのですが、顔写真や免許証の個人情報が悪用されてしまうのでしょうか?
また悪用された場合職場へ連絡されてしまうのも不安です。
クレジットカードは止めたのですが、顔写真や免許証の個人情報が悪用されてしまうのでしょうか?

可能性という意味ではあるとは思います。
とはいえ、すでに渡したものを取り戻すのは困難ですから、今後何か具体的な実害があったときにどうするか、という対応になると思います。

めりすけさん
2015年04月28日 04時30分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
弁護士が同意2
ありがとう

2015年04月28日 04時31分

この投稿は、2015年04月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続税を納める5つの方法と手続き | クレジットカード払いはできるのか

相続税を納める方法は、窓口で支払うだけでなく、インターネットバンキングや、クレジットカード払い、コンビニ払いも選べます。この記事では、それぞ...

配偶者の風俗通いを理由に離婚・慰謝料請求できる?準備すべき証拠も解説

配偶者が風俗を利用したことが発覚した場合、そのことを理由に離婚することができるのでしょうか。離婚する際の慰謝料や財産分与、養育費などは請求す...

この相談に近い法律相談

  • 免許証の写メと口座とクレジットは悪用されるのか?

    1週間前に知り合いかも、でラインがきました。知り合いかと思ってやりとりしていたら別のサイトでやりとりしようと言われ、そのサイトに課金して入会してやりとりしていましたが、そのサイトの課金システムや本人確認の為に免許証の写メール送付して下さいと言われ、怖くなって友達に相談してそのサイトを見てもらおうと思ったら他の人...

  • クレジット現金化について

    サイトに違法じゃないと記載があり、それを鵜呑みにしてしまい、本日クレジット現金化について申し込みをしてしまいました。免許証、自身の写メ、カードの写真をメールで送ってしまいました。 ギフトカードを購入した後に電話がきて、明日振込するということで口座番号を教えました。その際に換金率などを質問したら、また後で連絡しま...

  • クレジット現金化による二次被害について

    すみません。困っているので教えてください。生きていくのが辛いです。 二年ほど前にクレジットの現金化をしてしまいました。 そのときに業者にクレジットカードの写メ表裏キャッシュカードの写メ表裏、免許証の写メ表裏、顔写真(こちらも携帯で)、を送ってしまいました。 個人情報の悪用が不安です。 クレジットカードはもう同じ番号...

  • クレジット現金化に伴う個人情報悪用について

    昨日、違法と知らずにクレジットの現金化をしてしまいました。現金化業者に以下の写メを送ってしまいました。①免許証(表裏)②保険証(表裏)③クレジットカード(表裏)④免許証を持った自分 今はなんてバカな事をしたのかと後悔でいっぱいです。主人にバレると離婚危機になると思います。 借入・口座開設・携帯購入など悪用の可能性を考...

  • 拾ったクレジットカードを使い注文した商品をキャンセルしたが、商品が届いてしまった。

    1ヶ月前にクレジットカードを拾い、海外のネットショッピングで不正利用してしまいました。 慌ててその日の内に、ショップに連絡して注文を取り消しました。 その後カード会社に連絡して、拾ったカードをカード会社に郵送しました。 2週間後、キャンセルした商品が海外から届いていました。 ショップに3回ほど連絡をしてますが...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

消費者被害の弁護士相談ガイド

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。