保険金トラブル。担当者のミスは認めています、たとえば損害賠償となるといくら位請求できますか

公開日: 相談日:2015年05月20日
  • 2弁護士
  • 2回答

以前も相談しましたが、
車の盗難に合い、契約している保険会社との話合いで指定された金額で(電話でのやり取り)
新しい車を購入しました、購入車は人気車であった為納車に2ヶ月弱掛かる予定です、
納車日、支払い日が決定した約2ヵ月後保険会社から連絡があり、「担当者の勘違いで指定金額より
65万少ない金額しか出せない」と回答がありました、新車特約が盗難では適用されないらしく、担当者と上司の方でお詫びに見えましたが
「金額のUPは会社として出来ない」との回答です、
担当者のミスは認めています、たとえば損害賠償となるといくら位請求できますか、
よろしくお願いします。

351416さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    タッチして回答を見る

    たとえば損害賠償となるといくら位請求できますか

     担当者が保険のおりる金額について誤った説明をしたということでしょうか。そのことだけで不法行為や債務不履行が生じるとは思えません。損害賠償は請求できないように思われます。

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    >担当者のミスは認めています、たとえば損害賠償となるといくら位請求できますか

    誤った説明によってあなたに生じたといえる損害についてのみ、賠償請求できます。

    保険金は契約通り出るわけですから、その点で損害があるとはいえません。

    自動車についても、その価値のものを代金を支払うとして購入した訳ですから、これについても損害があるとはいえないでしょう。
    例えば、65万円でないことでキャンセルせざるを得なくなった場合、そのキャンセル料は損害と認められる可能性があります。

    そういう事情がないなら、誤った説明によってあなたが受けた精神的苦痛程度までしか請求できない可能性が相当程度あります。

この投稿は、2015年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから