弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

購入したFX自動売買ソフトによる大損失について

1年程前に、ある会社主催の資産運用関連の説明会に参加しました。その説明会の中で、その会社が仲介しているFX自動売買ソフトの説明を受けました。きちんと損切りができるようになっているので、1日で投資金が全部無くなる事はありません。等の案内があり、とても魅力的に感じたため、リスク承諾書にサインをした上で数百万の投資をしました。

投資なので、リスクもある事は理解していたのですが、先日1日でほぼ全額に匹敵する程の損失を被りました。同じソフトを利用していた周りの知り合いについても、全員同じように損失が出ていました。

最初に受けた説明会の時の内容は全て録音していて、メディアや警察など然るべき機関に渡して公にすることもできると考えているのですが、これをもとに元金を取り戻す事は可能なのでしょうか?
t.aoiさん
2016年06月09日 22時08分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
投資であるのでしたら、難しいでしょう。
ソフトに、当初の話とは違うバグなどがある場合や、そもそも当初から詐欺的な話でしたら、別でしょうが。

2016年06月10日 07時28分

t.aoi さん (質問者)
早速のご回答ありがとうございます。この録音データをメディアや警察に流すと言って、元金を要求したら、脅迫で罪になりますか?

2016年06月10日 09時18分

弁護士A
ありがとう
この録音データをメディアや警察に流すと言って、元金を要求したら、脅迫で罪になりますか?

そうですね。可能性はあるでしょう。

2016年06月10日 09時56分

t.aoi さん (質問者)
勉強になりました。ありがとうございました!

2016年06月10日 20時42分

この投稿は、2016年06月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • MLM方式の投資詐欺は誰が犯罪者になるのか?

    会社1が会社2を騙し、会社2が同様に個人を騙した場合、会社2に違法性はあるのでしょうか? 暗号通貨販売ビジネスに関する事件です。 実際の状況は以下のようになっています。 会社1:海外の会社。暗号通貨への投資という名目で不特定多数の人間から多額の資金を騙し取った。暗号通貨に関する国家的なプロジェクトを推進運営して...

  • クラスアクションへの対応について

    当社では外資系の運送会社を業務に利用しております。 先日、以下のような内容のレターが届きました。 ①アメリカで上記会社を含む運送会社がカルテルを行ったことを理由とし、クラスアクションが提起された。 ②当社も和解金を受領できる可能性があるので、受領の意思がある場合は一定期間内に運送利用の明細をフォームに記載の上、...

  • 投資助言業登録の有無について質問です。

    株価指数CFD、FXなどを余裕資金の範囲でデイトレードしており、週単位、月単位ではほぼ確実に利益がでています。最近投資ノウハウを教えてほしいという引き合いが多くあり、起業して自分のデイトレードの手法・損益管理方法を商品として提供することを考えています。 調べたところそのような業務の場合、金融庁に投資助言業の登録及び...

  • 複数の生産者から商品を集めて輸出する際の法的論点の整理

    現在新たなビジネスを始めることを検討しており、その際の適切な契約形態についてご相談させてください。 ビジネスの概要: 我々はいわば輸出商社として、複数の農家から白菜を集めて、それらを1つのコンテナに積んで香港まで輸送し、香港の輸入業者に販売を行う。但し、農家から白菜を買い取ることは考えておらず、あくまで農家の...

  • 当該ビジネスモデルは法的に可能か。

    他社の株式取得による経営介入により他社の業績を上げて株式売却益を得るビジネスモデルで株式会社を設立する際に法的に問題はあるのか。さらに、当該ビジネスモデルで上場するに至ったと仮定した際に問題となりうる事項はあるのか。 解答宜しくお願いします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。