今は無き先物取引会社が詐欺まがいの会社なら損金請求出来るのですか?

公開日: 相談日:2016年09月28日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

お世話になります。
以前約10年前?に先物取引に手をだし、約300万円?の損をしました。
会社は先物取引を取扱いしている企業と言い、今はもう存在しない会社です。
先日、東京新宿にある探偵事務所から電話があり、先物取引を取扱いしている企業は詐欺まがいの会社で、最近法律が変わって損金の一部を取り戻すことが出来ると言うのです。
先物取引をした証拠、書類などを全て処分してしまったのですが、それでも調べればわかるというのです。
報酬は成功報酬というのが魅力なのですが、何かこの探偵会社も詐欺のように思えて・・・
こんなことってあり得るのですか?
この話信用してもいいのでしょうか?
よろしくご教示をお願いいたします。

489182さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    タッチして回答を見る

    あなたから相談したのではなく,探偵事務所を名乗る所から連絡があったということでしょうか。とすれば,その詐欺会社のリストを入手した詐欺集団が,あなたを騙してさらにお金を巻き上げようとしていると考えたほうがよいでしょう。信用しない方が無難です。

  • 弁護士ランキング
    大阪府6位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    弁護士をつけることによって、契約書等がなくても相手先物業者に資料請求して、損害金請求が可能です。但、以前は10年と言っていた時効が5年とする下級審判決が出ているので、5年以上たつと時効で負ける可能性が出てきました。また、相手の先物会社が倒産しているときは請求できません。
    弁護士でない会社¿が弁護士法違反で債権回収している可能性はありますが、以上の難点はあるものの、資料がなくても請求可能という話は本当です。

この投稿は、2016年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから