投資マンショントラブル。従うしか無いのでしょうか?

公開日: 相談日:2015年02月05日
  • 1弁護士
  • 2回答

昨年投資用マンションの営業を受けワンルームマンションを購入しました。内容は自分に借金が800万ほどあり買う気は無いと断りましたが、このままでは破産ですよと言われ、借金を一本化してマンションを購入すれば月の支払いが今まで20万が今後10万で済むと言われ、それならばと思い購入を昨年末にしました。契約時に借金を全部清算してと言われ800万をマンション業者から借りて返済し、その後、住宅ローンと一本化の申し込みをしました。しかしマンションのローンは当初全額で2440万で組む予定でしたが、融資面談当日に喫茶店に連れて行かれ2200万の融資しかおりなかったので残りの240万は800と合わせ一本化しましょうと言われ、その場で1040万の借用書的な物に実印を押されました。一本化出来るなら仕方が無いと思ったからです。そしてマンション融資の面談を受け、引き渡しになりましたが、今年に入りアプラスの諸経費ローンとして500万の確認連絡がありました。内容を確認すると諸経費として240万と800万の借金の内260万を合算した内容でした。残りの540万はどうするのか確認したら他で一本化しますと言われ怪しくなり、突っ込んで質問すると、前のカードから最悪はまた借りてマンション業者に返済するとの事がわかりました。そうすると自分はもともとあった800万の内260万を一本化しただけで新たにマンションの240万の借金が増えた感じになります。納得いかず講義しましたが、1040万の決済期日があるから早くアプラスを組み、残りを返済して欲しいと言われました。従うしか無いのでしょうか?

319205さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2015年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す