未上場株式の売却トラブルとその会社社長の対応に関する相談

公開日: 相談日:2021年06月09日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
不意なことから未上場会社の株式を少数(1%以下)保有することになりまして、売却をしたいためこの株式の買取をその会社の社長にお願いしています。しかしながら、来月末までに必ず買取りますと毎度調子よく言うのですが約束は守られたことがなく早2年が経ちます。

【質問1】
口約束とその音声録音だけでは法的証拠にならないと思い、売買契約書を結ぼうとするもそれも結ぶとは言うものの実際返信されてきません。何か他に対策できることはないものでしょうか。

1034034さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    タッチして回答を見る

    【質問1】

    口約束とその音声録音だけでは法的証拠にならないと思い、売買契約書を結ぼうとするもそれも結ぶとは言うものの実際返信されてきません。何か他に対策できることはないものでしょうか。

    → メールを送付することです。

  • 相談者 1034034さん

    タッチして回答を見る

    メールは返信を返さず、必ずこちらから電話をかけないと応対しないという状況のため、会社組織、法的措置、他大株主などからのアプローチなどはできないものでしょうか。

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    メールは返信を返さず、必ずこちらから電話をかけないと応対しないという状況のため、会社組織、法的措置、他大株主などからのアプローチなどはできないものでしょうか。

    → 口頭の約束でも契約は成立しますので、買取請求は可能です。訴訟提起もできます。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す