売買契約の取り消しについて、一度契約したものを取り消すことは可能ですか。

公開日: 相談日:2020年08月05日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

先日、家にあった掛け軸をガラクタだと思い、フリーマーケットでとある男性に3000円という値段を提示して売りました。その男性は、その掛け軸の価値には気づいていませんでしたが、その後、家に遊びに来た骨とう品に詳しい友達にそれの価値が300万すると言われたそうです。それを知った私は代金はお返しするので掛け軸を返してもらえないかと相談しました。そこで先生に1つ質問がございます。

1、その掛け軸を返してもらうことはできるでしょうか
  その理由を法律の条文などを載せ、て詳しく説明していただけると嬉しいです

944927さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 1、その掛け軸を返してもらうことはできるでしょうか

    考えられるとすれば、錯誤取消しでしょうか(民法95条)。

    あとは、相手が任意に返還してくれるかどうかだと思います。

    (錯誤)
    第九五条 意思表示は、次に掲げる錯誤に基づくものであって、その錯誤が法律行為の目的及び取引上の社会通念に照らして重要なものであるときは、取り消すことができる。
    一 意思表示に対応する意思を欠く錯誤
    二 表意者が法律行為の基礎とした事情についてのその認識が真実に反する錯誤
    2 前項第二号の規定による意思表示の取消しは、その事情が法律行為の基礎とされていることが表示されていたときに限り、することができる。
    3 錯誤が表意者の重大な過失によるものであった場合には、次に掲げる場合を除き、第一項の規定による意思表示の取消しをすることができない。
    一 相手方が表意者に錯誤があることを知り、又は重大な過失によって知らなかったとき。
    二 相手方が表意者と同一の錯誤に陥っていたとき。
    4 第一項の規定による意思表示の取消しは、善意でかつ過失がない第三者に対抗することができない。

この投稿は、2020年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

弁護士回答数

-件見つかりました