芸能事務所解約に伴う違約金について。支払い義務はあるのでしょうか。

芸能事務所解約に伴う違約金について

芸能事務所に所属しています。毎月2万円+税を払っています。2年の専属契約で満期になりました。
芸能から離れたいこと、解約したいこと伝えてたところ違約金が必要とのことで払わなければいけないのか悩んでいます。

違約金発生内容は、今年か来年の冬に公開される自主映画に出演したため宣伝活動が残っているということ、バンドで約1年ほどレッスンを受けていたが途中で辞めること、だそうです。

解約する方向には向かってるとのことです。
電話をして、穏便に済ませたいならあと半年以上所属するよう言われました。
心身共に疲れきっていたため、それでも辞めたいと伝えました。
そうしたら事務所側は「契約違反のため違約金を払うってことに合意したよね」という結論になりました。
私の手元にある契約書には「タレントが契約違反、あるいは信用、名誉毀損により事務所に損害を与えた場合、少なくとも本契約期間中に損害賠償を支払わなければなりません。」と書いてあります。

こういう場合本当に違約金は発生するのかどうか、払ってくださいと言われた場合どうすれば良いのか教えて頂けたらと思います。
2019年05月23日 14時24分

みんなの回答

辰野 真也
辰野 真也 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道2
ありがとう
もっと詳しい事実関係が分からないと,お答えは難しいと思います。特に「もともとどのような内容で契約していたのか」と,「違約金を払うとの合意をしたのか」の2つが気になります。

このような掲示版での助言で解決できるとは思いませんので,資料を持参の上,弁護士に面談して相談されることをお勧めします。
役所や弁護士会で無料の相談会をやっていることがありますので,まずはそれらを利用して弁護士を探してみてはどうでしょうか。

2019年05月23日 16時54分

この投稿は、2019年05月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 芸能事務所の契約解除

    今の状況は 8/3芸能事務所に専属契約しました。 まだ仕事は頂いてません。 これは何も違反金なく解除することは可能でしょうか。

  • 新聞の解約違約金について

    新聞の解約をしたいのですが5月に父が他界して6月の末頃に母が脳卒中で倒れてしまい読むひとも居なく解約を7月いっぱいでと申し出たところ来年5月までの契約までと言われ事情も話したのにしつこく引き下がってくれません。怒り任せに違約金払うからと言ったら引き下がってくれましたが納得がいきません。払うべきですか?

  • 短期解約違約金について

    今年の四月に賃貸アパートを借りました。 転勤が多い旨伝えておりましたが、現状特約で短期契約解除料がかかることが転勤のため解約に際しかかることがわかりました。 説明をされたかされてないかは不明確ですが、お客にあってない物件を契約させたことに納得いきません。 会社都合もあるため、会社と消費者センターに相談しようと思...

  • 芸能事務所 途中解除について

    無名の芸能事務所と契約を行いました。 ですが事務所のカラーが合っておらず、退所を考え先方に伝えた所了承を得ました。 契約書には途中解除については1ヶ月前迄に同意を得るものとするとあり、更新については書面をもって退所の意思を示さない限り自動更新となると記載されてあります。 途中解除については同意を得ることしか記載...

  • 新聞購読の途中解約について違約金は発生するのでしょうか。

    新聞の購読契約の際、転勤のある仕事をしている為、長期契約はできない旨、伝えたのですがその時は、いつでもやめても良いとしつこく迫られたので、しかたなしに契約をしました。今回、転勤の話があり購読をやめようとすると違約金を払えと言われました。引っ越し先に当該新聞の営業所はなく、引き続き購読できません。違約金は発生する...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。