セミナーのキャンセル料について

公開日: 相談日:2021年07月20日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
セミナーの申し込みをしました。
申し込み時にメールにてキャンセルの方針というものがあり一度参加が確定した場合、キャンセルした場合はどんな理由であれ100パーセントキャンセル料がかかるとの記載がありました。
セミナーは来月で、一ヶ月以上先です。
私はメールで申し込んだのですが、
支払いはしていません。家族の了解を得ておらず、確認するとやめて欲しいと言われ、キャンセルしないといけないような得ない状況です。業者の方へキャンセルできるか聞いたところ、キャンセルの方針を示しているので、100%支払って下さいと言われました。そこで質問です。

【質問1】
こう言った場合は、やはり100パーセントの支払いとなるのでしょうか。
慎重さを欠いていたため、やむを得ないかなと思っていますが、念のため確認したく連絡しています。

1047311さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    佐賀県2位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    消費者契約法9条1号では,下記のとおり定められています。

    (消費者が支払う損害賠償の額を予定する条項等の無効)
    第九条 次の各号に掲げる消費者契約の条項は、当該各号に定める部分について、無効とする。
    一 当該消費者契約の解除に伴う損害賠償の額を予定し、又は違約金を定める条項であって、これらを合算した額が、当該条項において設定された解除の事由、時期等の区分に応じ、当該消費者契約と同種の消費者契約の解除に伴い当該事業者に生ずべき平均的な損害の額を超えるもの 当該超える部分

    すなわち,平均的な損害を超える部分については,キャンセル料を支払う必要がないということです。ただし,平均的な損害がいくらかについては,相手方の資料によらざるを得ないところもありますので,算定は難しいのが一般的です。そのため,必ずしも,意向に沿う解決にはならない可能性も十分に考えられます。

    例えば,お近くの消費生活センターにて相談をし,相談員さんに相談をしてみる方法もありますので,ご検討くださればと思います。


この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから