私の名義で使用されている携帯電話を解約したいです

4年前に叔父に私の名義で携帯電話を購入しました。電話料金は、叔父の口座から引き落としされますが、口座から引き落としできない時は、私の方に請求がきます。

通常ならば携帯電話の名義変更をすれば解決することなのですが、叔父は、昔からモラルハラスメントで、叔父から金銭の要求をされて口論になりそれから距離を置くようになり今は、一切お会いしていません。
会ってお話をする気力がありません。正直叔父と関わりたくないのです。私自身精神的に疲れてしまいました。

何も言わないで携帯電話を解約することは、法律に触れることだと思い、叔父に携帯を解約する旨をメールしたら断られました。

断られても私の名義になっているので、このまま解約していいのでしょうか?









2017年04月24日 22時45分

みんなの回答

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 何も言わないで携帯電話を解約することは、法律に触れることだと思い、叔父に携帯を解約する旨をメールしたら断られました。
>
> 断られても私の名義になっているので、このまま解約していいのでしょうか?

あなた名義ですから、解約してかまわないと思います。叔父から何か言われるかもしれませんが、携帯電話不正利用防止法7条1項により、そもそも携帯電話会社の承諾を得ない名義貸し自体が同法に抵触すると思われるため、叔父の主張は通らないように思います。

2017年04月24日 23時00分

相談者
わかりやすいご回答ありがとうございます。安心して解約いたします。

2017年04月25日 04時21分

この投稿は、2017年04月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【相続】亡くなった人の預金口座を解約しない方がいいケースとは

家族の誰かが亡くなって相続の手続きを進めるときには、亡くなった人の預金口座を解約する手続きを行います。しかし、解約をせず、そのまま放置した方...

この相談に近い法律相談

  • 携帯電話の解約。ができるか。自分で。

    後見人が携帯電話を解約できると言ったので(いいと)言ったので、お店に解約に行ってもいいですか。

  • 義理の妹より・・・名誉毀損になりますか??

    寝耳に水の出来事でした。 本当に、困っています。どうか力を貸して下さい。 義妹(主人の弟の嫁)の携帯に、私からメールが頻繁に届いてるそうです。 内容は・・・ 義理の両親の悪口、義妹の子供の悪口、義妹が妊娠中には早く中絶しろ、その他、もっとひどいこと(このメールの内容を誰かに話したら、義妹とその子供を傷つける)など...

  • 義父名義の携帯電話が使えなくなってしまいました。

    義父名義の携帯電話が、19日夕方より使えなくなってしまい妻が、困っています。 義父は、痴呆症が進んでいることと、自立歩行が出来ないので、寝たきりで施設に入院しています。 この携帯電話の契約について 義父名義で15年前くらいに3台契約しました。 引き落とし口座を同じにしたかったことと、当時、名義が同じでないと、...

  • 携帯電話の名義貸しについて

    携帯電話の名義を友人に貸して、その友人がその携帯電話を使って不法行為をした場合、名義を貸した側にも責任が問われるのでしょうか。 例えば、友人が携帯電話をつかって詐欺をしていた場合、名義を貸した人も詐欺罪や詐欺幇助の罪に問われますか?

  • 携帯電話不正利用防止法に値するのか?

    前の彼氏がブラックで携帯を契約できなかったので、私名義でプリペード携帯をとって渡してしまいました。 仕事をやるための連絡手段として使うとのことで、一台は私も知ってる彼の後輩が一台持ち、彼がもう一台持つと言うことでした。 がしかし、その後輩はうそで全くしらない人にわたしていました。 それから別れて携帯の返却をお願...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。