弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

ネットワークビジネス被害の支払いについて

今2つの金銭トラブルにまきこまれています。

まず1つ目ですが、以前お付き合いした彼とネットワークビジネスをしていました。
彼と婚約しており、どうせ2人で今後住むんだからいいよねという話になり、空気清浄機をふたりで半分ずつ割って購入することにしました。
当時お金がなかった私は、彼のアカウントで購入し、彼が全額はらい、私は少しずつ彼に返す約束をしました。

彼は実家に住んでいたので、今もその空気清浄機は私の家にあります。

その後、その彼はどんなに連絡してもなかなか連絡をしないようになり、最終的には自然消滅という形になりました。
私としては、婚約したのにもかかわらず、連絡もなしに二股をかけ、自然消滅をさせた彼から、慰謝料としてもらえたのだとおもっていたのですが、4、5年たった今、彼から返済の催促の連絡
がきました。
慰謝料としてもらったつもりでいたことを話したところ、彼は、婚約は口約束だし、別れたのは私のせいだと言い、金を払えと一方的でした。
たしかに、親との挨拶、婚約の指輪はもらっていますが、結納などはしておりません。

2つ目ですが、そのネットワークビジネスのリーダーから、彼が建て替えた金額を返してほしいと連絡がありました。
私の記憶では、2回彼に商品の注文をしており、1回は彼に料金を払い、商品を受け取っていない状態、2回目は料金は支払わず、商品も受け取っていない状態です。

その時には新しい彼氏に出会い、もうインターネットビジネスをやめてと言われ、そのリーダーと会ったらまた逃げられないと思い、払った金額と商品は諦め、連絡をとらないようにしました。

しかし、彼の記憶では、一回注文して商品は渡したが、お金はもらっていないとのことでした。

4、5年前の話なので、お互い食い違いがあるでしょう、それであれば、私が払っていない証拠を出してほしいと依頼したのですが、証拠はないと言っていました。

この2つの問題ですが、私に払う義務はあるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
あーちゃんさん
2015年03月29日 23時47分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
空気清浄機については、相手の不法行為をあなたが立証して慰謝料請求権と相殺しないと、支払義務があると考えられます。

彼が立て替えた金額については、彼が立て替えた証拠があるなら、あなたが支払ったという証明をしない限り、あなたが支払義務を負います。
あなたが支払っていない証明を相手がする必要はないのです。

具体的な証拠や事実関係を確認した方がいいでしょうから、弁護士に直接相談されることをお勧めします。

2015年03月30日 06時25分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
(1)慰謝料としてもらえたのだとおもっていたのですが、4、5年たった今、彼から返済の催促の連絡がきました。慰謝料としてもらったつもりでいたことを話したところ、彼は、婚約は口約束だし、別れたのは私のせいだと言い、金を払えと一方的でした。たしかに、親との挨拶、婚約の指輪はもらっていますが、結納などはしておりません。

 婚約が成立したと認定されるかどうかは微妙でしょう。とすると、あなたの慰謝料請求が認められるか疑問があります。仮に請求権があったとしても、空気清浄機の代金請求権と相殺勘定にするには、合意をする必要があります。あなたが勝手に思っていてもそのようにはなりません。
 あなたが空気清浄機を受領しており、これが欲しいという場合、その代金を支払うべきとはいえるでしょう。
 なお、相手方のあなたに対する求償権の時効期間は10年であり、未だ請求できると思われます。

(2)あなたは、「2回彼に商品の注文をしており、1回は彼に料金を払い、商品を受け取っていない状態、2回目は料金は支払わず、商品も受け取っていない状態」つまり立替えて貰っている状態ではないということであり、他方相手方は、「一回注文して商品は渡したが、お金はもらっていない」ということで1回分の立替払があり求償権があるということでしょう。この場合、請求する側が立証する必要があり、相手方が立証できないのであればあなたは支払を行う必要はないと思われます。

2015年03月30日 06時42分

この投稿は、2015年03月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 元カノとの金銭トラブルについて

    2年ほどの交際でお金を2度貸しました。 1度めは昨年の9月末、2度めは今年の4月末で、それぞれ10万円と5万円です。理由は、カードのお支払いができないということです。 1度目のほうは1月に こちらが与えたプレゼントをネットで販売して、お金を作ったようで、回収はできました。 その際ですが、なかなかお金を返していただけ...

  • 元カレとの金銭のトラブル

    長くなりますが、見ていただけると幸いです。 去年クリスマスに振られた破局した元カレがいるのですが、付き合っていた頃事情によりその方の家に住んでいました。 その際2回某ファッション通販サイトの ツケ払い機能で服を買いました。 そのツケ払いの支払い用紙が届く前に 振られてしまったため、そのまま 実家に戻り、次の日に...

  • 【私の最後の夢を応援して、貸してくれたお金の返済 160万円について】

    =今、返済を求められていますが、私は逆に慰謝料を支払ってほしいと考えています。可能でしょうか?= 初めまして、よろしくお願い致します。 私は12年間、本気で舞台女優になる為、人生をかけてやってきました そして昨年 、以前から知り合いで、私の夢の事を応援してくれていた 19歳年上のIT社長と、真剣にお付き...

  • 泥酔時の奢りについて

    私には平成22年頃から連絡をとりあって会っていた40代の男性がいました。 私から好きとか言ったことは一度もありません。向こうもお金の関係と割り切って好きとは言いますが付き合おうと言ってきた事はありません。(遊び慣れてる人で他にもお金で会ってる子が何人か居ます) 会った時の食事代やキャバクラ,ホストの飲み代はいつも向こ...

  • 代理で落札した代金を払ってくれない

    当方20代前半です。 数年前に知り合い今年の2月頃から男女の関係になった相手A(20歳男性)に頼まれ32,000円もするアクセサリーの代金を払ってくれません。最初は分割で支払うと言ってましたが払う気は感じられませんでした。 私と付き合いたいとか発言していたのですが、SNSサイトで他の女性と交際していることが判明。 本人に聞...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。