弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

ネットワークビジネス関係の商品の支払について

4年ほど前にネットワークビジネスで商品(お鍋、空気清浄機等)を買わされました。当時は、自分も金銭余裕がなく 私以外の誰かの名義で商品を購入したとのことでその支払いの事なんです。商品は手元にあり、使用している物もあります。返品も無理と言われ持っています。総金額が大体37万くらいで今まで毎月、少しづつ振込しています。ざっと振込明細を計算すると20万くらいは返済していますが 違う友人が聞くには相手は「残金が全く減らない、調停員に入ってもらおうか」っと言っていたと聞いたのです。ネットワークビジネス広げていくのに道具がないと不利!という事で、支払は後で良いからと先にどんどん商品を持って来られました。今は、お互いネットワークビジネスはしておりません。自分も知識を持って話し合おうと思っておりますので助言お願いいたします。いつまで残どのくらい払うのかも不明ですし、金利が課せられるのかどうかどういう話をすれば良いでしょうか。契約書はありません。毎月の振込先名義人は全く違う人の口座へ振り込んでいます。今後、支払う必要はあるのでしょうか。
ターボーさん
2014年03月19日 14時21分

みんなの回答

福村 武雄
福村 武雄 弁護士
詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
ご質問の商品購入が、特定商取引法の連鎖販売取引(俗にマルチ商法と言われています。)に該当するのであれば、特定商取引法の要件をみたした契約書面の交付が義務づけられており、それに違反していればクーリングオフの主張も可能です。

 契約名義や振り込み先も、通常の取引とは異なっているようです(メールの記載だけでは具体的事情が正確に理解できません)ので、ご自宅付近の消費生活支援センター等にできる限りの資料をもって相談にいくことをお勧めします。

2014年03月19日 16時38分

ターボー さん (質問者)
ご回答ありがとうございました。以前、消費者センターへ行きましたが解決の方向へは行きませんでした。商品は使用しているので支払いはしなきゃいけませんよね?
利息分も払えてないなどおかしなことを言ってます。

2014年03月21日 15時52分

この投稿は、2014年03月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • ネット詐欺商材契約解除

    ネットで詐欺ビジネス商材を購入してしまいました。幸い詐欺商材と気付き、銀行振り込みの分割払いと言うことでまだお金は振り込んでおりません。支払い期限がきても振り込まず無視していればいいでしょうか?何か手続きは必要でしょうか?よろしくお願いします。

  • ワンクリック詐欺の救済はないでしょうか。

    ワンクリック詐欺にあって30万円近く振り込んでしまいました。振り込んだ金額を取り戻しせないでしょうか。いい方法があったら教えて下さい。

  • インターネットオークションでの返金は分割で可能か

    インターネットオークションでの返金は分割で可能か。 先日バイトとして応募したインターネットオークションの出品作業に受かり出品して、売れてお金を振り込まれたのですが、そのバイト先にお金だけ取られて逃げられてしまいました。 5人の人に高額の物を売っただけになり、もちろん商品は届いてないので、返金しようと思うので...

  • クレジットカードで購入したツールが使えません

    クレジットカードでインターネット上で使う月額課金制のツールを購入しました。 購入してすぐにエラーが発生して、全く使い物になりませんでした 販売者に問い合わせても、返事がなく、全く対応してもらえません この月額課金制のツールは解約することはできますが 初月分に支払ったお金を返していただきたいです このような...

  • クレジットカードの滞納金どすればいいでしょうか

    四年前にビザの原因で帰国しましたが、その時三つのクレジットカードを持って、合わせて150万円ぐらいの借金を残しました。あど携帯電話の契約とインターネットの契約もそのまま残っていました。来年日本に戻りたいだけど、日本に戻ったら、クレジットカードの滞納金がありますか?滞納金ある場合は高いですか?返金したいだけど、高...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。