霊感商法。2もし離婚されてても大丈夫でしょうか?

公開日: 相談日:2013年10月11日
  • 1弁護士
  • 1回答

2010年5月~2012年6月にかけて〇〇院という小さな寺?をしている自称霊感のある女が、私の夫に偉い霊が憑いていて、夫に完全に入れ込むのに宝石を身に着けなければならないと女の得意先の宝石店(場所も名前も知りませんが)数百万と、子供が死ぬから数百万・夫の足に狐がついていて噛み千切ろうとしているから数百万など女の夫である住職のする護摩供養をしなさいと合わせて2240万程取られました。
そのうち700万くらいはしてもらっているので差額を請求しました。
女はいつも住職には内緒にしてくれとの事だったので、住職は実際を知らなかったので女だけ訴えました。
2013年4月被害者3人で訴え、総額3270万程度です。
住職に全てを話しましたが、自分はわからないとの事で、どうぞ訴えて下さいとの事でした。示談する気はありません。
女はマニラに金の発掘をするのに投資をしていて、金は出てきたとの事でした。しかしペソは腐るほどあるが円に変える事ができないと言っていました。
私の弁護士は以前別件でマニラの銀行に返済を求めたことがあるが、上手く行かず、金は戻ってこなかった事実があるそうです。

①マニラにある女の金は持って来る事ができないのですか?

そして、こないだ相手の弁護士と会ってきたから私達に会う日を決める為に電話を頂きましたが、一言「厳しいです」とおっしゃいました。
私は女と住職に借金してでも返してもらいたいのですが、悪い予感で女と住職は離婚したのではないかと思いました。他の客の手前仕事は一緒にしてこの件が終わったら再婚するとか。

②もし離婚されてても大丈夫でしょうか?

③そしたら住職を追加で訴える事はできますか?

裁判に勝っても、刑事問題にならないので差し押さえなどできないそうです。私の弁護士は共産党の弁護士で会長も務めて凄腕のはずなのですが引き気味なのでとても不安でたまりません。

④今後予想される事、最悪の場合どうしたら良いか教えてください。

よろしくお願いいたします。

206853さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    ①マニラにある女の金は持って来る事ができないのですか?

    そもそも本当にマニラにお金があるのかが不明です。
    法的には、まず勝訴判決を得ないと、強制力を持って対処することは困難となります。

    ②もし離婚されてても大丈夫でしょうか?

    離婚したとしても、相手の責任がなくなるわけではありません。

    ③そしたら住職を追加で訴える事はできますか?

    離婚する前であっても、相手の女が寺の仕事として対処するうちに宝石を売りつけるなどしていたのであれば、住職とお寺自体も訴えるべきだと思います。
    まだ裁判が終わっていないのであれば、今からでも遅くないので、別に訴訟提起し、併合審理してもらう方法も考えられます。

    ④今後予想される事、最悪の場合どうしたら良いか教えてください。

    勝訴判決を取っても、回収できない可能性は十分に考えられます。
    寺と住職も併せて訴えることを検討すべきです。

    宝石商もグルだったのであれば、宝石商を訴えることも検討していいと思います。

  • 相談者 206853さん

    タッチして回答を見る

    お返事ありがとうございます。
    追加で訴える場合は追加でお金要りますか?
    宝石商は、場所も名前もわかりませんが大丈夫でしょうか。

この投稿は、2013年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから