美容室のドライヤーで頭皮に異常をきたしました

公開日: 相談日:2019年04月14日
  • 1弁護士
  • 1回答

美容室でドライヤーを長く当てられ、熱いと思ったけど我慢していました。
次の日から頭皮に異常ができ、
遅漏性皮脂炎、毛のう炎などが治らず慢性的に4年ほど続いています。
この美容室を訴えることはできますか?

786853さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    訴えを起こすこと自体は可能です。
    もっとも、ご相談者様の言い分を裁判所で認めてもらうには、その美容師のドライヤーの当て方が一般的な美容師の手技手法に照らして不適切なものであったこと、遅漏性皮脂炎・毛のう炎がドライヤーを当てられたことによって生じたこと(因果関係)等をご相談者様の側で立証しなければならず、ハードルは決して低くありません。
    手技を受けた時から4年ほど経過している点も気になるところです。
    これまでの治療状況に関する資料等を持参したうえで、一度弁護士に面談で相談されることをおすすめします。

この投稿は、2019年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す