詐欺の刑事事件と民事事件の境界線について

詐欺に関してなんですが、

どこからが刑事事件で、どこからが民事事件として扱われるのでしょうか?

正直、どうやっても警察に「それは民事事件だから…」と言われて仕舞えば終わってしまいます。

刑事事件として扱うには、条件として何が挙げられるのでしょうか。
b4_f322さん
2018年06月06日 22時28分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 刑事事件として扱うには、条件として何が挙げられるのでしょうか。

扱うか扱わないかという判断だと、警察の判断にもよろうかと思います。
例えば、証拠を整えて、弁護士から告訴状を出せば、より可能性は高まるのかもしれません。
刑法上の要件としては、相手を騙して金銭等を交付させる、あるいは利益を取得する場合です。主観的要件としては、故意と不法領得の意思が必要とされています。

2018年06月07日 03時38分

この投稿は、2018年06月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

刑事事件に強い弁護士の選び方

刑事弁護は誰がやっても同じではありません。弁護士次第で結果が変わることも大いにあり得ます。被疑者(捜査機関によって罪を犯したとの嫌疑を受けて...

殺人事件の被害者遺族にできること - 刑事告発や犯罪被害者支援制度、損害賠償請求

ご家族が殺害された場合には、深い悲しみと犯人への強い憤りを感じることでしょう。しかし、どのように乗り越え生活を立て直せばいいのか、また犯人を...

配偶者が刑事事件で有罪判決を受けたことを理由に離婚できるのか

配偶者が何らかの犯罪をしたという疑いで逮捕・起訴され、有罪判決を受けた場合、家族の受けるショックは計り知れません。配偶者が有罪判決を受けたこ...

刑事事件における示談の重要性や示談金の相場、交渉方法

刑事事件の行方は、警察や検察の取り調べや裁判での弁論の中だけで決まるようにも考えがちですが、被害者のいる犯罪では、被害者感情も判断に大きく影...

この相談に近い法律相談

  • 刑事、民事で訴訟提起は可能でしょうか?

    空港 セキュリティエリア 委託されている警備会社の担当者より セキュリティ検査を受ける際に、 「日本語分かんねーのか」という発言が有りました。 直ぐに、責任者を呼び抗議しましたが、出発便の時間が迫っている事もあり、その場は事実関係を確認し、20分程抗議して出発便に乗りました。発言をした担当者と責任者も発言の事実...

  • 製造物責任の民事責任と刑事責任について

    知り合いが疑問に思っているのですが、製造物責任についてですが、手作り作品展で手作りの雑貨を販売した場合、万が一欠陥があり、と言うより年数が経ち欠陥が出てきて数年後に消費者に何かがあって刑事責任を問う場合どうなりますか? 製造物責任などの民事責任を問えるのは10年らしいですが、それが刑事責任を問うとなった場合、例え...

  • 相手の証人に接触した場合の刑事罰

    債務不履行で少額訴訟します。 相手が私の証人に接触して 情報を聞き出そうとした場合の刑事罰は有りますか。

  • 有印私文書偽造で刑事告発できますか?

    有印私文書偽造にあたりますか質問したいです。 母親がわたくし名義で、銀行に預金してくれていたのですが、父親がある日その通帳を発見し、わたくしの金融機関届け出印を偽造し、預金を名義人であるあたくしに無断で引き出しました。 2年前の事です。 有印私文書偽造にあたりませんか? 刑事告発できませんか? ちなみにあたくし...

  • 民事訴訟 和解金にて和解した場合のその後

    被害者側に将来残るか残らないか分からないやけど跡を負わせたことで、 慰謝料治療費等も約67万の請求を受けました こちらとしては早く解決したいので相手の希望額すべてを支払うつもりです こちらは刑事訴訟なのですが、この後相手側が刑事訴訟を起こすことも可能かと思いますが、そうなった場合、相手はもっとお金が欲しいとい...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

消費者被害のニュース

  1. ウガンダ「SNS税」に不満の声「大統領にも政...
  2. GLAY楽曲「無償提供」の誤解…結局、JASRACか...
  3. ヤフオク「転売目的」で入手したチケットの出...
  4. 部活のパワハラで学校や顧問に賠償命令…被害...
  5. 無線LAN「ただ乗り」無罪判決→総務省「違法の...
  6. 「白ナンバー」無許可霊柩車の業者書類送検…...
  7. 結婚相談所「必ずいい相手を紹介する」、解約...

活躍中の弁護士ランキング

詐欺被害・消費者被害の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。