下宿の大家さんとのトラブル①食事編

公開日: 相談日:2017年01月28日
  • 1弁護士
  • 1回答

現在高校3年生で下宿生活をして3年目になります。
下宿は家賃44,000円、洗濯1回250円、乾燥機30分100円、お風呂(日曜祝日と翌日の朝)200円、電気代(部屋毎に徴収)です。
大家さんは夫婦で、おばちゃんはとにかく人の嫌がることをします。おばちゃんは都合よく嘘をつき、おばちゃんの都合で下宿のルールも変わるため、対応のしようがありません。また、大人の前では良識ある人を演じますが、自分に都合の悪いことがあると下宿生には脅したりしてきます。おじちゃんは初めは良心的でしたが、おばちゃんの影響でやさしくなくなってきました。
私の下宿は学校から斡旋された下宿ですが、学校側もおばちゃんの人柄を知っているためトラブルがあっても強く言えません。
今回お聞きしたいのは食事についてです。
①食事を出さなかった分のお金は請求できるのか。
②夕食を希望しても出してくれたい時の対処法。
下宿の食事は月曜から土曜で朝夜2食(夜は希望者のみ)、1日授業がある日はサービスでおにぎりが付きます。契約時の説明では日曜と長期休みも食事を出し、食事を出さなかった分は返金するとの事でした。
朝7時~8時、夜19時~20時と決められていて、夜の時間に間に合わない場合は食堂内のホワイトボードに名前を書くと食堂の外に出してくれるシステムです(遅れる理由がバイトと部活の場合のみ。食事の時間以外は食堂に鍵がかかっていて入れません)。私は3年生の夏まで部活をしていました。現在はアルバイトをしています。ですが、ホワイトボードに名前を書いても夕食を出してくれないことがよくあります。その日の夜におばちゃんに問い合わせても「名前を書いていない」の一点張りでした。しかし、私は確実に名前を書いたので1歩も譲らず口論になりました。その時おじちゃんが来たので、「ホワイトボードに私の名前書いてありますよね?」と聞くと頷きました。それでもおばちゃんは「書いてない」と言い張りました。最終的にその日は夕食を出してくれましたが、こうなると出してくれないことがほとんどです(翌朝食堂へ行くとホワイトボードに書かれていた名前は全て消されていました)。
どうしたら大家さんの対応が改善されるでしょうか?

519849さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    タッチして回答を見る

    > ①食事を出さなかった分のお金は請求できるのか。

    「契約時の説明では日曜と長期休みも食事を出し、食事を出さなかった分は返金する」との取決めになっているのであれば、請求できると思います。

    > ②夕食を希望しても出してくれたい時の対処法。
    > どうしたら大家さんの対応が改善されるでしょうか?

    ホワイトボードにあなたが名前を書いた際には、その写真を撮っておいて、おばちゃんやおじちゃんに見せる、ということでしょうか。

この投稿は、2017年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから