弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

消費者被害

契約書を交わしているのでしたら、その金額を請求することは法的には可能と思います。ただ、相手が最後まで拒絶するのであれば、最終的には裁判を提起するしかありませんので、時間がかかります。
新しい車の代金の支払のために妥協するか、新しい車はしばらく我慢して裁判をするか、どちらかになってしまうのは致し方ないと思います。

2014年04月03日 21時52分
中谷 寛也
中谷 寛也 弁護士
ありがとう
ベストアンサー
この投稿は、2014年04月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

問題解決に向けた次のステップはこちら

すぐに弁護士が必要な方はこちら

相談内容

中古車買い取りの売買の契約について

中古車業者へ査定をしてもらい一番高い業者に買い取りを契約しました。車を買取店に引き渡し、あとは代金の入金を待つだけという段階になって、買取店から連絡が「買取額を減額して欲しい」と言って来ました。車...

2014年04月03日 20時55分 相談内容を詳しくみる