認知症の契約について

公開日: 相談日:2021年07月19日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
家に帰ると足場が組んであり、認知症の母が屋根修理の契約をしたとのこと。
一週間前にいとこから電話があり、母が屋根修理の契約をしようとしているので、業者に電話で契約はしないので帰るように言った。というので安心していたが、それでも母が契約したいというので業者は請け負ったと主張しています。
取り敢えず、工事は中止させましたが、足場の設置等の費用を請求されています。現在、母は契約の事もすっかり忘れています。

【質問1】
この場合、契約の無効を主張出来るのでしょうか?

1046926さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました