早期胃癌治療に伴う医療ミス

公開日: 相談日:2015年07月15日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

73歳の父が早期胃癌で内視鏡手術をしました。2週間ほどで退院したのですが、その後幽門狭窄で食べ物が詰まり再入院し治療を受け、4日前に退院し、今後は通院で、幽門をバルーンで拡張する処置を受けることとなり、昨日通院して、バルーンで拡張したら幽門が裂けたので緊急入院となりました。ドクターは、小腸と胃のバイパス手術をしたほうが回復が早いと今更言いだしています。父自身がこれは医療ミスですよね?と確認したところ、ドクターは最初言葉を濁していましたが、最後は「すみませんでした」と謝罪しました。
しかし、謝罪で済む話ではありません。
治療費も入院費もかかります。わたしは遠方に住んでおり、新幹線で行かなければならないような距離です。また兄はアメリカに在住しているので、帰国するには時間も費用もかかります。母は健在ですが、高齢ですので、この炎天下に病院までの往来はタクシーを使うべきだと思います。
治療費などに加え、看病する家族にかかる費用を病院に請求することは可能でしょうか?
よろしくお願いします。

367708さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    石川県1位

    弁護士 A

    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

     介護費用についても,相当程度は認められると考えます。
     ただし,まずは,治療費などの支払いを病院が支払うという約束をすることが先決かと考えます。

この投稿は、2015年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「医療」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから