歯科医師過剰問題で歯科医師の医療過誤について御教示願います

歯科医師過剰問題による医療過誤は、示談交渉が不調に終わったら提訴しか解決方法がありませんが・・
白い巨塔のように証人喚問はしますか?
御教示願います
2015年01月19日 23時27分

みんなの回答

相談者
最近は、歯科医師の医療過誤が多いと聞きます

2015年01月19日 23時29分

相談者
歯科医師のカルテは証拠提出命令書を出せば、提出来ますが、どんな流れが最適でしょうか?

2015年01月19日 23時36分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
最終的に当事者尋問をする可能性もありますが、途中で和解する可能性もあるので、確実に行われるとは限りません。
また、カルテについては、提訴前に、証拠保全をするほうが良いかもしれません。手続が複雑なので、弁護士をご依頼になられたほうが良いと思います。

2015年01月20日 12時19分

相談者
起訴前のカルテの証拠保全は大阪地方裁判所に訴状を送る前にすると思いますが、どういった手法でしょうか?
御教示願います。弁護士の先生でないと無理ですが、手法をよらしかったら御教願います

2015年01月20日 13時21分

相談者
刑事事件で逮捕前に証拠保全するための家宅捜索をしてますが、その型を民事でするのでしょうが、興味深いです

2015年01月20日 13時24分

この投稿は、2015年01月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 歯科医師過剰問題は・・・

    歯科医師過剰問題と言われ10年以上経過してますが・・ 歯科医師が、患者の歯を削る機械を全く消毒せず使っている歯科医師が、7割以上いる(本日5月18日読売新聞朝刊) 注射器を消毒せず使用と全く同じです。 非常識な治療であり医療事故として提訴出来るでしょうか? 最寄りの歯科医師は、消毒せずに器具を使用している歯科医...

  • 神経内科専門医である医師が専門医ではなく治療を行っていました。

    父がリハビリ専門病院に入院してリハビリを行っています。 主治医は日本神経学会認定 神経内科専門医の資格があると病院の入口にも標榜しており、病院のwebにも記載がありました。 治療過程の説明や家族の意思を無視した対応が続き、容体悪化が酷く、医師の対応を不審に思い調べたら、神経内科専門医の資格を持っていない事が判明...

  • 大学全入学時代と言われ10年経過して迎える大学入試について・・

    大学全入学時代と言われ10年経過していますが、子供は少子化で減る一方です。ところが、一方で新設する大学もあります。 そんな中で歯科医師を巡る歯科医師過剰問題は、厳しい歯科医師の現実を叩きつけられたら感があります。 そんな中でも・・・大阪F歯科大学や松本F歯科大学等の所謂、お金持ちの私大歯学部の入学案内に疑問点が...

  • 過去の診断書発行について

    離婚の慰謝料算定の資料として過去に心療内科に通っていた際の診断書と診療明細の発行を医療機関に依頼したところ、診療明細の再発行はしない、診断書は当時の医師の診察を受けて(初診料がかかる)、そこで医師が発行の可否を決めると病院の事務に言われました。 質問です。 1)過去の診療に関する診断書発行を求めて医師に会った...

  • 歯科治療で診療録は重要ですね。

    調停の受付の人に診療録は先生のメモ程度だといわれました。でも、裁判のときなどは立派な証拠になるものです。どれぐらい重要でしょうか?歯科医師法は法律でしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

医療問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

医療問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。