見落とし

昨年9月に亡くなった母のご相談です
3年2ヶ月前、関質性肺炎との診断を受け総合病院に入院、その際、病気の原因は「難病の強皮症からきたもの」だと、「退院後は毎月1回来院、肺呼吸器科とリウマチ膠原病科両方の 診察を受けて下さい」と、
2科で出される薬は大量、毎回血液を3本、レントゲン、尿検査を受け続けた。途中症状も落ち着いてきて、「薬はもいいのでは」というと、肺の医師は「飲まないと今度、違う臓器を攻撃しだす、飲まない方が危険」と言われ、本人もいやいやながら、ずっと薬を飲み続けた、治ると信じて!!1年後、便秘を頻繁に訴えるようになり、医師に相談すると、又薬を増やされ、「血糖が上がっているので、薬を出します」と、何時しか糖尿病にまで。食事の制限もされ、今まで糖尿病の疑いも一度もない人が。
そのうち腹痛を訴え出し、2科の医師に相談すると、肺の医師は「リウマチの先生に言って下さい」と盥回し、リウマチの医師は「強皮症の影響でお腹ににきたのかな」と特に精密検査もせず、次々薬を増やしました。段々痩せてきて、夜もお腹が病み出し診察日の1週間後ではあるが、医師に連絡し見てもらう事に、こんなに痛いのに、「薬が合わなかったのかな」と又違う薬をだされ、何の検査も無く帰された、2年前の3月中旬、翌月の検診でいよいよ変だと違う病気を疑い始めたらしく精密検査の為入院、結果は驚きの膵臓ガンステージ4肝転移余命6ヶ月~1年と診断、私は放心状態でした、医師も「私も驚いたのですが、膵臓は闇の臓器で発見が遅れる事が多いんです」と、1年程前から腹痛等訴え続けたが、何の検査もしなかった見落とし。「本人に告知しますか」と、今更、強皮症じゃなくて、膵臓がんの痛みだった、なんて言える訳がない、あまりの腹立たしさで、思いをぶつけました。今度は消化器内科の医師に主治医を引き継ぐと、その医師にも今までの経緯を話すと、「リウマチの先生は僕も同期ですが素晴らしい先生です」と・・庇い合いかと・・その後家族で相談の結果、抗がん剤投与は受けないが、告知をする事に。その後病院・医師は、抗がん治療受けないのであれば、違う病院に転院を進めてきました、冷酷な告知後4ヶ月で亡くなりました。故人・家族の無念さと悔しさで告知から1年経った今も心の整理がつかず、毎晩のように夢に母が現れます、なんとかこの無念を晴らす方法はあるのでしょうか






2013年05月09日 15時34分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
本件で問題となるであろう点としては、母親の膵臓ガンに気づくことができたのか、また気づけたとして有効な治療法があったのかという点が考えられます。

カルテや母親の愁訴内容などを詳細に検討しないと、問題があったか否かについて断定することは困難です。

カルテ等を取り寄せて弁護士に直接相談されることをお勧めします。
日弁連の医療過誤ADRの利用を検討されても良いと思います。

2013年05月10日 07時07分

相談者
黒岩先生、大変参考になりました。今一歩踏み切れませんでしたが
家族で話し合いをして納得行くまで頑張ります。
お忙しい中本当にありがとうございました。

2013年05月10日 10時04分

この投稿は、2013年05月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 診察ミス?最初に膀胱炎と診断した病院のミスは認められますか?

    6月末頃 祖母が血尿が出たとの事だったので、掛かりつけ の病院に行きました。 尿検査をしたところ、膀胱炎と診断を受けたので抗生物質 を1週間処方され飲んでました。 1週間後まだ血尿が止まらないので再度診察を受けたら、 まだ菌が少し残ってるとの事でもう1週間処方されました 。 暫くすると血が止まったのでそのままにしと...

  • 医療過誤になる?病院側に問題はないんでしょうか?

    半年前に、大きな病院で、診察を受けて、エコーで腸の炎症と、リンパの腫れは確認出来たが、精神的なものと診断され、院外の精神科の病院を紹介され、その後は個人病院に変わりましたが、半年間精神的なものと信じ、薬を飲み続けましたが、一向に良くならず、半年後最後には、救急で違う病院に 運ばれ、緊急オペになり、癌が見つかり、...

  • 誤診の業務上過失致死について

    誤診の責任についての質問です。4年前、父が右膝下に浮腫があり総合病院を受診しました。1階の受付の看護師さんに受診科を確認したとろろ、整形外科を受診して下さいと言われました。循環器じゃないですか?と確認しましたが、結局、整形外科での診察になりました。整形外科の医師に診察してもらったところ、エコー検査のみでした。既往...

  • 双極性障害の誤診断について

    現在私は闘病生活を続けております。 一昨年に眠れても睡眠時間が少ない。少ししか眠れない。不眠症かな?ただ疲れや悩みはあっても特別大きなストレスなどは感じていずどうすればいいかと思い当時の同僚に相談し「不眠症気味なら精神科?まあ病院で相談してみたら?」と言われ精神科で診断を受けました。 そして最初の先生にその時に...

  • 検査結果を診断せずに後に重大性が発覚

    父親が肺がんと診断されました。 これまでの経緯を書き留めます。先生のご意見を頂戴できれば幸いです。 心臓病を患い、術後、6年ほど前より地元の個人病院に掛り付けの病院として、2週に一度、診察を受けていました。 風邪から健康診断なども全て診ていただいており、まさに掛り付けの病院でありました。私自身、医者の目が行...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

医療問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

医療問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。