医療過誤の補償額は、どのくらいでしょうか?

公開日: 相談日:2021年10月10日
  • 2弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

【相談の背景】
私の家族が、医者の診断ミスで治療が遅れ、片腕を肘上から切断しました。話し合いの結果、医者は自分のミスであると認め謝罪し病院の保険から補償額を支払ってくれる運びとなりました。

【質問1】
この場合、補償額は、どのくらになるのでしょうか?

1073365さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    交通事故や労災の後遺障害を参考にするといいでしょう。
    具体的な切断の状況や今後の見通し、入通院期間などによって、請求できる金額は変わってきます。
    今後の対応も含めて、弁護士に直接相談されることをお勧めします。

  • 相談者 1073365さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。医療過誤も、交通事故や労災の後遺障害と同じになるのですか?
    病院の医療保険の会社が、これから動いてくれるのですが、弁護士さんにお願いした方が良いのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    1 片腕を肘上から切断しました。となると、自賠責及び労災の交渉外認定基準では、4級に該当します。
    2 医療過誤も、交通事故や労災の後遺障害と同じになるのですか?
    →この点は、イエスでもありノーでもあります。ちなみに、4級の後遺障害慰謝料は、交通事故の訴訟基準では1670万円、自賠責基準737万円と開きがあります。
    認定基準が医療過誤において、自賠責、労災に準じて4級に該当するとしても保険会社からの提示額は上記の1670万円となることはあり得ません。
    医療過誤保険において各任意保険会社が賠償基準を設けており、それによるはずです。可能性としては、上記の自賠責基準程度となります。
    それ以外にも入通院慰謝料、逸失利益についても交通事故、労災とは賠償水準が異なります。少なくとも交通事故の基準額より、相当低いといえるかもしれません。
    3 この点は、訴訟によって。交通事故の水準になる、あるいは近づけることが可能です。
    保険会社の提示額をみて、それは書面で出されるはずですから、その上で再度弁護士と相談をして、訴訟まで行うかを検討しても良いと考えます。

  • 相談者 1073365さん

    タッチして回答を見る

    分かりやすく教えていただき、ありがとうございます。この度、先生と話し合いをするまでに、保健所に相談、アドバイスをもらって該当病院の医療安全に相談をした結果、直接先生に話した方がよいとのことで、この度、話し合いをして、ミスを認めてくれました。その結果を保健所に報告しておいた方が良いのでしょうか?
    それと、今は病院の保健会社からの連絡待ちなのですが、今何かしておいた方が良いことなどありますか?
    それと、片腕がなくなったため、不自由な上にバランスがとれず、なかなか歩行が出来ません。ラッキーリハビリを頑張ってしていますが、どこまで改善するかどうかといったところです。そこで退院後の生活で家の簡単な改造や通院のための介護タクシー、義手の費用なども賄っていただけるものなのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    タッチして回答を見る

    > その結果を保健所に報告しておいた方が良いのでしょうか?
    →特に必要ありません。

    > 退院後の生活で家の簡単な改造や通院のための介護タクシー、義手の費用なども賄っていただけるものなのでしょうか?教えてください。
    →通院のための介護タクシー、義手の費用については、可能です。治療は、義手がきちんと完成して終了です。なお、義手は肌との接合状況によりかなり異なってきますし、快適さも重要ですから、ある程度時間をかけても慎重に製作してもらってください。
    家の簡単な改造は、本人のため、たとえば、義手となることで必要となる改造との因果関係のあるものに限ります。考えられるのは、入浴のための手すり、同じくトイレ等ですが、下肢部分と異なり、ある程度不自由を強いられるものが限定的かもしれません。

  • 相談者 1073365さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    介護ベッドも補償の対象になりますか?
    それと先生は、自分のミスと認め謝罪しましたが、後から身に覚えがない等、言われることもありますか?
    病院の医療保険から補償してくれるとのことですが、個人で入っている個人賠償責任保険とは、また別ですか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    タッチして回答を見る

    > 介護ベッドも補償の対象になりますか?
    →片腕がほとんど使えない状態でしょうから、そのために必要な介護ベッドであれば対象となります。

    > 病院の医療保険から補償してくれるとのことですが、個人で入っている個人賠償責任保険とは、また別ですか?
    →同じ、損害の填補を目的としているので、合わせての保険金支払いはないように考えられます。もっとも、相手方の支払いのための保険ですから、両方を使って支払う可能性もあります。
    そして、保険金を超える賠償の支払いを目的とする場合には、保険金を受け取ってしまうと、それで終了となってしまいますから、一旦お断りをして、訴訟をして見るしかありません。
    その場合に、相手方が判決あるいは和解で決まった金額を保険から支払うか、どの保険で支払うか、自己負担も含むかは決めることになります。

  • 相談者 1073365さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。もし保険会社から提示された金額が低く納得がいかない場合は、いきなり訴訟ではなく、話し合いで増額というような流れは少ないですか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    タッチして回答を見る

    医療過誤保険は、損害賠償保険ですから、定額になっているものが多いと思われます。
    しかし、その中でも、慰謝料は難しいでしょうが、逸失利益等の交渉の余地があるものもあり得ます。さらに、ADR(訴訟外紛争処理機構)を利用して活路が見いだせることもあると思います。
    どうか、納得のいく、そして今後の生活が維持できるような賠償を受けるように務めて下さい。応援しています。

  • 相談者 1073365さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。わからないことばかりで困っていたので本当に助かりました。適切に分かりやすく教えていただき、ありがとうございました。ADRについても勉強したいと思います。また分からないときは教えてください。よろしくお願いします。ベストアンサーが1つしか選べないのが残念です。本当にありがとうございました。

この投稿は、2021年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す