公開日:

建物の明渡しと滞納額の即決和解手続きについて

2015年11月09日
建物を賃貸していますが、借主が6ケ月以上家賃を滞納し、今月末で退去する旨の
約束を得ました。ただ、信用できない借主なので、裁判所での即決和解という手続きをやって
確実に明け渡してもらいたいです。しかし、借主は現在無職で、滞納家賃をいくらずつ支払うという
取り決めが出来ません。この場合は、建物の明渡しと、滞納額がいくらあることを確認する という
和解だけでは滞納分について先々強制的に回収が難しいのではと思いますが、何か良い方法はありますでしょうか。
相談者(399092)の相談

みんなの回答

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
債権回収に注力する弁護士
ありがとう
相手が月々の支払いを約束するなら即決和解はしない
と言っているのであれば
明け渡しの方が重要なので
そこは目をつむって
明け渡しの即決和解と滞納額確認で仕方がないと思います。
滞納額の返済はその後に約束してもらうか
後で支払い督促等の手続きを取るしかないと思います。

2015年11月09日 15時12分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 債権回収に注力する弁護士
ありがとう
相手が応じてくれなければ和解ができませんから、とりあえず明渡だけでも確保したいというのであれば、その点だけを合意するということは考えられます。
滞納分については後で請求も考えられますが、その明渡しの和解の際に例えば相手が滞納額の免除減額の交渉をしてくる可能性がありますので、そこは相談者がどこまで応じられるかにもよろうかと思います。

2015年11月10日 04時43分

この投稿は、2015年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 家賃滞納による建物明渡、鍵交換

    お世話になります。 当方は、貸主で借家を賃貸しております。その入居者が現在家賃を4か月滞納しており、滞納家賃が入金ない場合は、自然に賃貸借契約無効の内容証明は1か月位前に入居者は受取済みです。簡易裁判所に家賃滞納による建物明渡請求訴訟の提訴しました。流れ的には勝訴判決が頂けると思いますが、判決確定後、強制執行とな...

  • 家賃滞納の強制退去

    賃貸物件を貸主として、入居者へ貸してますが、借主が家賃を四カ月滞納しております。滞納家賃は44万円になります。そこで今後、約束の期日までに家賃を支払わない場合は、契約の解除をし、自ら退去をし、物件を明け渡す念書に記名押印して頂いております。この場合、約束の期日を持って契約の解除、強制退去、鍵の交換をした場合、法的...

  • 家賃滞納による明渡訴訟について

    貸主側です。 現在、賃借人が家賃を3ヶ月滞納しています。そこで、明渡訴訟を提訴するべく、内容証明により、書面到達後7日以内に支払わなければ契約を解除する旨の書面を送りました。7日を経過して支払いが確認できなかった為、裁判所に訴状を提出しました。 その2日後に賃借人が滞納家賃を全額支払った場合、明渡しは認められな...

  • 家賃滞納者の居住権は主張できますか?

    一般賃貸借契約(居住用物件)の家賃滞納者が居住権を主張することはできるのでしょうか? 契約約款には、家賃滞納2ヶ月で契約解除が出来る内容となっています。滞納3ヶ月後に内容証明発送をし、滞納家賃の支払と明渡し訴訟の提起を考えております。 しかし、居住者による居住権があるので、滞納6ヶ月まで待ったほうが良いとアドバ...

  • 建物賃貸借について家賃滞納分がある場合

    支払う意思がある賃借人に対して賃貸人が立退きと滞納分の支払いについて訴訟を起こした場合 賃貸人の請求は100%通るものでしょうか? 現在賃借人は家賃を払い込んでおります、過去に家賃の滞納分があり 余裕があるときに滞納分を少しづつですが払い込んでいます、このような場合どうなりますか? よろしくお願い致します。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。