示談書を交わしたが期日までに示談金が振り込まれない場合の手続きについて

公開日: 相談日:2021年02月16日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

私は被害者の立場です。
先日とある事案があり、相手方と示談書を交わしました。
署名、捺印(相手方は拇印)の上、お互いが示談書を持っている状態です。

示談書には、振込にて示談金を支払ってもらうことを記載しています。
1.期日までに支払われない場合、支払ってもらうためにはどのような手続きをしたらよいでしょうか?
2.遅延金も会わせて請求したいと考えていますが可能でしょうか?
3.刑事事件として扱ってもらうことも検討しています。示談書には刑事事件にしないとありますが、示談金が支払われない場合でも刑事事件として扱うことは難しいでしょうか?

以下、示談書の内容一部抜粋です。

被害者山田太郎を甲、被告人 山田次郎を乙として、甲と乙は、令和x年x月x日x時頃、カラオケxx店において発生した事件(以下「本件事件」という。)について、以下のとおり示談をした。

〜略〜

第2条(示談金)

1乙は、甲に対して、本件事件の示談金として、金50万円の支払義務を負う。

2乙は、甲に対し、令和x年x月x日限り、前項の金50万円を乙の指定する以下の口座に振り込む方法により支払う。但し、振込手数料は甲の負担とする。
(振込先口座)

xx銀行 xx支店 普通9999999
名義 山田太郎

第3条(清算条項)

1甲乙間には、本示談書に定めるほか何らの債権債務も存在しないことを確認する。

2甲及び乙は、本件事件について、今後は裁判上・裁判外を問わず一切請求を行わない。

〜略〜

第5条(宥恕条項)

甲は、本件事件について、乙の犯行を許し、乙に対する刑事処罰を望まない。

〜略〜

本示談契約を証するため、本書を2通作成し、各自1通を所持する。
ただし、乙が所有するものは甲へのプライバシーに配慮し、甲の個人情報を黒塗りとする。

998898さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    Q1.期日までに支払われない場合、支払ってもらうためにはどのような手続きをしたらよいでしょうか?
    A 支払督促や少額訴訟等,簡易裁判所の手続を利用されてみてはいかがでしょうか。

    Q2.遅延金も会わせて請求したいと考えていますが可能でしょうか?
    A 支払日の翌日から遅延損害金が発生することとなりますので,請求はできます。

    Q3.刑事事件として扱ってもらうことも検討しています。示談書には刑事事件にしないとありますが、示談金が支払われない場合でも刑事事件として扱うことは難しいでしょうか?
    A 宥恕されている以上,刑事事件化することはできないでしょう。単なる債務不履行という民事の問題が残るだけです。

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    1.期日までに支払われない場合、支払ってもらうためにはどのような手続きをしたらよいでしょうか?

    訴訟提起が考えられます。

    2.遅延金も会わせて請求したいと考えていますが可能でしょうか?

    請求できますが、示談書に具体的な割合などの記載がなければ、年3%となります。

    3.刑事事件として扱ってもらうことも検討しています。示談書には刑事事件にしないとありますが、示談金が支払われない場合でも刑事事件として扱うことは難しいでしょうか?

    刑事事件にしない合意は既に交わされている、と見るので、警察に持って行っても、対応してもらえないでしょう。

  • 相談者 998898さん

    タッチして回答を見る

    先生方ご回答ありがとうございます。
    今、見直していて気づいたのですが、振込に関する記載が間違えていました。


    >2乙は、甲に対し、令和x年x月x日限り、前項の金50万円を乙の指定する以下の口座に振り込む方法により支払う。但し、振込手数料は甲の負担とする。

    口座の指定をするのが、甲であるべきが乙、振込手数料の負担は、乙であるべきが甲となっていました。
    正しくは下記になると思います。
    2乙は、甲に対し、令和x年x月x日限り、前項の金50万円を>>甲<<の指定する以下の口座に振り込む方法により支払う。但し、振込手数料は>>乙<<の負担とする。

    この場合でも、示談書は有効でしょうか?

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「通常訴訟」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから