破産債権届出書がないことは、裁判に不利ですか?

HP作成の契約をしていたA社がHP未完成のまま、B社に事業の一部譲渡を行い、その後、破産しました。B社に譲渡された事業にHP作成の義務が含まれているか、について争っています。A社B社間の契約書を読む限りでは含まれているように思います。そこで裁判官が「破産債権届出書を証拠に出して」という趣旨のことを言いました。手元に破産債権届出書が見当たらなかったので、破産管財人に尋ねたところ「債権回収の見込みがないので破産債権届出書は提出してもらっていない」と返事が来ました。

破産債権届出書がないことは、裁判に不利ですか?
2018年09月25日 03時11分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
それがないというだけで有利になったり不利になったりするようなものではありません。

そもそも提出していないということですので、そのままの事実を裁判所に説明されるといいでしょう。

2018年09月25日 06時38分

早坂 英雄
早坂 英雄 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県5 債権回収に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 破産債権届出書がないことは、裁判に不利ですか?
 →それだけで不利になることはないと思います。配当見込みがない場合に、破産債権の届出を留保する運用は多くなされているものと思いますので、管財人からそのように言われたことを訴訟の裁判官に伝えれば大丈夫かと思います。ちなみに、破産債権届け出留保の場合でも、時効中断等、破産債権届出の必要性がある場合に、届出の提出を許さないわけではないはずです。管財人との相談にはなりますが、今からでも破産債権の届出をすることができないわけではないと思います。

2018年09月25日 08時33分

相談者
両先生方、ありがとうございました。

2018年09月26日 18時27分

この投稿は、2018年09月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 債権回収による通常訴訟の流れと有効性

    債権回収のため、通常訴訟を検討しています。 被告は、法人A、その連帯保証人であるBです。 1.法人Aの登記住所には、会社はない。居所不明。  =訴状不送達可能性高い 2.法人Aの代表者Cの住所も居住している可能性が低い。=訴状不送達可能性高い 3.連帯保証人であるBは居住していることが確認できているので訴状送達見込みあ...

  • 債権回収業者からの訴訟

    消費者金融からの借金で債権回収業者から訴訟を起こされました。 訴訟には請求金額として、金利18%で計算し直した金額が書かれていました。 いろいろと調べてみた所、債権回収業者は消費者金融から債権の〜10%程度の金額で買い取っているのがわかりました。 裁判にあたり相手側が請求できる金額は、 『数%で買い取った債権の買...

  • 債権回収をするための裁判について

    金銭消費貸借契約書 裁判について 仮にですが貸借額150万 うち回収50万のものについて 残り100万に対して訴訟したい場合 ・裁判所の管轄はどこになりますか?(借用書額面が150万だと地方裁判所?でも請求額100万だと簡易裁判所でもいける?) ・それに伴う代理人について(弁護士でなければだめなのか それとも140万以下の案件...

  • 債権回収から裁判にすると連絡が

    約十年前にマルチで言われるがまま契約してしまいました。数回払って放置してしまいました。支払うお金が無いので手紙や連絡を放置してしまいました。一昨日7日以内に連絡無き場合には裁判、財産差し押さえの手続きに移ります。ときてしまいました。元金が31万が61万になってました。どうしたらいいですか?

  • 債権回収の訴訟について

    離婚時に借金の財産分与を 弁護士を通じて 合意書を交わしました。148万の分割分を相手が月2万5千円ずつ支払うと約束した合意書です。が 一年足らずで 途絶えました。 先日 裁判所に訴訟を起こしました。合意書というものがあるので 今回は弁護士さんをお願いしませんでしタ。すると相手からの答弁書が届き その合意書は被告の錯誤によ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。