求償権を求めることが出来ますか?

お世話になります。

20年前に会社を経営してた父が亡くなり、一緒に働いてた兄が連帯保証人になっておりましたが
当時の兄に経営・返済能力が無く、会社の借入も多額のため自己破産するというので、代わりに経営者になり返済を済ませてきました。

借入先の銀行からの承認(私が父に代わりに銀行返済する借換手続き)のため、父の連帯保証人だった兄を(結局、自己破産しないで済んだ代わりに)再度、私の連帯保証人に付く形で書類が作られ、その後10年以上かけてコツコツと何とか完済までこぎつけました。

5年前、母の葬儀後、兄と私の共有名義になってるマンション(父と兄で共有名義購入。購入時より兄が住居、現在も嫁・子供3人と同居中)について、(父が亡くなる前に会社を辞め、一般職に就いた兄も独立して自分の会社を起こせるまでになったので)5年後の兄の借入返済(住宅ローン)が終わるまでは待つから終わったらちゃんと処理をしたい。

持ち分が兄70%、私30%で販売価格は3千万程度だったが現在価格は1千万程度。互いに分けても数百万のことだけど、(保証人の支払いの件もあったので)出来ればローン完済後は私が使えるようにするか、せめて購入時価格で買い取って欲しい旨を伝えたところ、「これは父親が退職金代わりにくれたもの(遺言書はありません。兄は相続放棄しており、父の負の相続は私がすべて受け取り登記名義変更も完了してます)、家族で暮らしてるし、保証人の件はお前が勝手にやったことだ」と
こちらからの連絡にも応答しない始末になってしまいました。

兄は父の病死の際や、母の介護なども何も出来ない人なので、姉たちと話して「アイツに調停はムリ。裁判するしかない」と相談に伺いました。

父の負債を引き受けた時、色々な面で覚悟はしてたので、兄の件も「ダメなら仕方ない」と思ってるのですが、とりあえず法の範囲でどこまで求償権行使できるのかが知りたくてご相談しました。

相続はすべて済んでいるので、(不動産含む)債権回収になるのかと思い、こちらに書かせてもらいました。

(いちおう兄には5年前に今年の10月末まで話し合う調停期間を設けてるからと内容証明付きの文書にて郵送しており本人も受け取った旨は連絡あったのですが、それきりです)

宜しくお願い致します。




2018年05月23日 15時29分

みんなの回答

近藤 公人
近藤 公人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県3
ありがとう
 会社の借金を、保証人となったあなたが支払ったというのであれば、あなたは、共同保証人間の求償権として、支払った金額の半分を請求することができます(保証人が二人であることが前提、3人であれば、3分の1)
 共同保証人間の求償権にも時効があります。共同保証人間の求償権の起算点、いつから始まるか、また、期間については、資料を基づいて説明をする必要があります。また、求償できるほどの資料があるがあるのか否か、確認をする必要があります。資料をもって、弁護士に相談した方が良いと思います。

 なお、返済をし終わって10年経過していると、求償権は消滅時効となり、法的な請求は難しいと思います。

2018年05月23日 15時55分

相談者
近藤様、ご返答ありがとうございます。

借入は信用金庫からのもので、借入時の父と兄(連帯保証人名記載)の根抵当の設定書類や、その後の債務者変更時の書類、返済時の返済記録などは銀行に残っております。

借入が完済できたのは平成21年9月頃でしたので消滅時効の10年経過はギリギリセーフではないかと思ってます(一応5年前の母の葬儀後に、返済に関する求償権は郵便証明で送り、電話などでも通知しており、本人の通知受託はしてますので起点に問題ないと思っております)が、見落としているところございますか?

連帯保証人を外して欲しいと銀行にまで行ってしまう兄なので、かかわりを避けてたのですが、この件をキチンと片づけないといけないと思っております。

弁護士さんに相談に伺う予定ですが、「不利になる点、見込みがない箇所」などがあるケースがあったら知っておきたいと思いました。

また裁判や弁護士費用など大体どのくらいかかるものでしょうか?(神奈川になります)

よろしくお願いいたします。

2018年05月25日 16時14分

近藤 公人
近藤 公人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県3
ありがとう
弁護士費用については、規制緩和のため、弁護士によってことなります。
 一般に、300万円以下の場合、着手金8%、報酬16%
 300万円以上3000万円以下の場合  着手金5%+9万円  報酬10%+18万円
 であり、他に実費がかかります。
 このサービスで、見積がありますので、利用されたらどうでしょうか。

2018年05月26日 09時06分

この投稿は、2018年05月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 原告が全然出廷しない、応答がない

    貸し金返還訴訟を起こされています。覚えもないことなので、答弁しょを出しました。 すると、原告は二回にわたり、来ませんでした。 でも、来ない以上、判決は出ませんと、書記官から言われました。次回訴え取り下げ擬制ですといわれました。 私としては、判決をもらいたいです。 どのような対処がありうるでしょうか?

  • 債権回収、家族が代わりに訴訟をおこせますか?

    質問があります。 夫が知り合いに1500万という大金を貸しました(この時点で頭がおかしい夫です)。事業を始める?という理由だそうです。今年の3月に全額返すという約束だったそうですがいまだに返されません。 見ていませんが、借用書はあるみたいですが、返済期日が記載されているかは不明です。 夫は仕事で家を空けることが多く...

  • 金銭問題。30万以上の売掛なので訴訟を起こせるのでしょうか?

    商品を販売し支払いを半年以上支払いをしてくれません。今後、弁護士さんから内容証明を郵送してもらう方法がいいのでしょうか?30万以上の売掛なので訴訟を起こせるのでしょうか?一番いい方法を教えて下さい。お願い致します。

  • 債権回収による通常訴訟の流れと有効性

    債権回収のため、通常訴訟を検討しています。 被告は、法人A、その連帯保証人であるBです。 1.法人Aの登記住所には、会社はない。居所不明。  =訴状不送達可能性高い 2.法人Aの代表者Cの住所も居住している可能性が低い。=訴状不送達可能性高い 3.連帯保証人であるBは居住していることが確認できているので訴状送達見込みあ...

  • 裁判の途中で金額を増やせるのか

    不法行為(詐欺)に基づく100万の損害賠償を求めて訴訟を起こしたとして、裁判の途中で、もしくは控訴・上告する時に、金額を500万とかに増やすことはできるのですか? また、仮に200万で裁判所で和解したとして、特に支払い期限を定めておかなければ(支払いはいつでもいいよと言っておき)、後で「今すぐ払え」と言えば全額請求で...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。