未払いの示談金を回収できるかどうか。

公開日: 相談日:2017年09月23日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

詐欺の被害に遭い、加害者が私に示談金を
支払うという内容の示談をしました。
しかし、期日になっても示談金を
支払ってもらえなかっただけでなく
音信不通になりました。加害者の家にも
行きましたが、引っ越しているようでした。
加害者の勤務先に電話しましたが
受付の人に「弁護士か警察官でないと話は
しない」と言われました。
そこで、弁護士の先生には
加害者の勤務先に電話したり私と共に
加害者と交渉して頂きたいと思っています。
交渉が決裂した場合は裁判の弁護人もお願い
しようと思っています。
このような依頼は受け付けてもらえるのでしょうか?

588002さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    示談をしたにも関わらず、合意を破るとは本当にひどいですね。心中お察しいたします。
    もちろん、交渉が決裂した場合に、示談金の支払いを求めて、訴訟提起を弁護士に依頼することは可能です。
    一方で、加害者の資力との関係で回収できない可能性もありますので、弁護士費用の金額をふまえて、裁判提起すべきかよく弁護士さんと相談されるべきだと思います。

  • 相談者 588002さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    弁護士の先生に相手の勤務先に電話
    してもらったり、加害者に交渉の連絡を
    してもらうことは可能でしょうか?
    示談金の減額を視野に入れているので
    いきなり裁判ということは避け、出来るだけ
    裁判以外の方法で解決したんです。

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    弁護士を代理人として立てた場合、通常は加害者と直接交渉することになると思われます。
    住民票を調べ、居所を把握し、弁護士名の請求書(内容証明など)を送付し、交渉を開始することがオーソドックスな方法ではないでしょうか。
    請求書を無視したり、交渉が決裂した場合は、裁判に移行することが多いです。
    勤務先に電話というのは、プライバシーの問題もありますので、私はおすすめできません。

  • 相談者 588002さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    弁護士の先生が相手に直接連絡して
    くださるんですね。
    相手の勤め先の受け付けの人が
    「弁護士になら情報を開示する」と
    言っていたので勤務先への連絡は
    相手の居所を特定する際に必要な事と
    思っていました。

  • 相談者 588002さん

    タッチして回答を見る

    交渉の際、被害者である私が同席することは
    可能なのでしょうか?

  • 弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    もちろん可能ですが、円滑な交渉という観点からいいますと、弁護士のみの方が感情的な話にならずうまくいく場合もあります。また、相手方が、弁護士のみとの交渉を望む場合もあります。事案や相手方の性質、弁護士の方針によって異なってきますので、交渉の方法についてはよく弁護士と相談されるべきです。

  • 相談者 588002さん

    タッチして回答を見る

    私としては加害者本人から直接
    説明を聞きたいという思いがあるのですが
    その考えで交渉が不成立になるようなら
    弁護士の先生にお任せしようと思います。
    ご回答ありがとうございました。

この投稿は、2017年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから