口頭弁論に弁護士も出席する理由は何?

公開日: 相談日:2017年03月07日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

今月、未収になっている貸金請求についての口頭弁論を地方裁判所で行う予定になっています。

弁護士の先生に依頼しており、始めは弁護士の方のみ出席の予定でした。

日当として1万円支払いが必要なので、仕事を調整して自分だけで行こうと思い、自分が行く旨を弁護士の方に伝えたところ、「それでは○時に裁判所前で集まりましょう。」といった感じで二人で出席する予定となりました。

口頭弁論は事前に作る書類が大切で、裁判所では何もすることなくすぐ終わるというイメージなのですが、弁護士の方も行かなければならない理由というものが何かあるのでしょうか?

皆さまの場合、依頼人が一人で行くといった場合、どのようにされますか?

ご教示の程、どうぞよろしくお願いいたします。

530923さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 弁護士の方も行かなければならない理由というものが何かあるのでしょうか?

    弁護士に委任された場合、弁護士が作成した書面を出すと思いますし、例えば、裁判所から何か指摘されるかもしれませんし、今後の予定の確認もあると思いますので、普通は弁護士が行くと思います。
    ただ、最初の期日は欠席する場合もあろうかと思います。

  • 弁護士が同意
    3
    タッチして回答を見る

    弁護士に依頼しているのであれば,通常弁護士は必ず出席します。
     その理由は,弁護士自身が出席しないと,争点整理や裁判官の訴訟の振興方針,次回に向けた準備事項の把握ができないからです。
     また,弁護士が代理人として選任されているのに,依頼者の方のみが出席するのはイレギュラーで裁判所からもどのような訴訟追行をするのか疑問を持たれかねません。
     ご相談のように弁護士の方が今回出席されると回答されるのは弁護士的な感覚としては当然のことかと思います。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    > 皆さまの場合、依頼人が一人で行くといった場合、どのようにされますか?

    辞任しますね。
    到底責任をもっての弁護はできませんから。
    ご本人が欠席することはありますが。

    逆に、一人でも対応できる事案だと思えば、「ご自身で対応して代わりに、毎回、法律相談にでも来てください、相談料だけで結構ですから」とアドバイスします。



この投稿は、2017年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから