民事裁判後の債権回収について

友人Aが知人Bにお金(300万円)を貸したところ、返済期日になっても返してもらえないので、民事調停を経て民事裁判を自分で行い、裁判所より差押の権利を得たそうです。
ところが直後に知人Bが夜逃げしてしまい、2つ持っている不動産も、1つは工場兼自宅で、裁判所に差し押さえられもうすぐ競売となるようで、もう1つの収益物件は登記簿を調べたら登記中とのことでした。
預金口座も幾つか持っていたみたいですが、金融機関Cを除く複数の銀行に負債があることが分かりました。
夜逃げの4カ月ほど前に、離婚の為元奥さんに保証人を外す裁判を起こされ、口座を凍結されたと言っていたそうです。
Bは自己破産の手続きは行っているかどうかは分かりません。

現在少しでもいいので回収したいのですが、負債のある金融機関に残っている預金から回収できるのでしょうか。
金融機関Cは支店名も今どうなっているのかも分かりませんが、そこから回収できる見込みはあるのでしょうか。
また、証券口座も持っていたみたいですが、そこからはどうでしょうか。
素人で調べてもよくわかりませんので、ご教授お願いいたします。
2012年04月15日 15時47分

みんなの回答

中井 陽一
中井 陽一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県1
ありがとう
 残念ながら,ご記載の事情からすれば,回収できる可能性は極めて低いのではないかと考えます。
 夜逃げしている状態の場合,負債のある銀行が先に回収の手段をとっている可能性が非常に高いです。銀行は,融資の際に,借入人の財産などを把握していることがあり,回収できる財産の差押えが既になされている可能性があります。

 また,負債のある銀行の預金は,銀行が既に預金を相殺していて,差押えをしても回収できないことがほとんどです。
 なお,C銀行についても,支店などが全く不明の場合には,差押えが認められないことがほとんどです。

 証券については,どのような種類の,どこの会社の証券かがわからないと,差押えは認められないことが多いです。

2012年04月15日 16時51分

この投稿は、2012年04月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 確定判決後の差押、2度目の裁判?

    平成14年に最後の借入をしてから返済できずに平成20年に東京の裁判所から返済の確定判決が出ました。でも返済するめども立たず、和解することなくその時の弁護士には中途半端に返済したりせず返済できない旨伝えていきましょうとなり何も出来ずに今に至ります。事情があり破産も出来ずそのままですが確定判決が出てから10年で時効...

  • 裁判で勝利した後の債権回収はできるのか?

    お金を貸していて返済(500万円)しないので裁判をし、昨年やっと勝ちました。そして早速、銀行口座の差し押さえをしましたが預金不足で不発に終わりました。他に相手から回収する方法はありますでしょうか? 相手は株式会社の代表取締役で、個人の給与を押させることができそうなのですが、何せ代表なので給与は貰ってないとか、貰っ...

  • 裁判>判決>その後について

    家賃を滞納し、3回の公判のあと和解に至らず強制執行で家を明け渡したのですが、滞納の残金の請求がいつどのような形で来るのか、預金も財産も収入もない自分の何を差押えられるのか、家族にまで責任を問われるのか毎日きがきじゃありません。この先、どうすればいいのでしょう?

  • 差し押さえされた口座。返してもらえないでしょうか?

     今回、銀行口座が差し押さえられましたが、電気代、水道代、電話代の引き落とし専用でそのための口座でした。 収入は年金のみで、年金から今回の口座に振り替えた物でした。 返してもらえないでしょうか?金額は約3万です。年金額は15万前後です。  その他に家に差し押さえにくるのでしょうか?その場合、他の家族の物、所有物...

  • 確定判決後の自己破産や個人再生

    平成20年に債務の確定判決が出てますが返済できずにいます。 再婚で農家に嫁いだ為、外に働きに出ることが出来ず自分の収入がない状態です。 夫には債務のことは話してますが同居の義両親には内緒の為 自己破産や個人再生などできるのか分からずに今に至ります。 債務は元金が57万程度と少ないですが長いこと返済できずにいるの...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。