請求異議訴訟・商事債権

私が差押えした債務者に、公正証書に対して請求異議訴訟を起こされました。私は被告として尋問される時がくると思いますが、気を付けておきたい事や、注意しておかなければならない事、そして私に有利となるような判決がでるようにする為の秘訣などがありましたら教えて下さい。
債務者は商事債権だと訴えています。私は、電話での債務の承認があったことを主張しています。宜しくお願い致します。
2012年02月24日 18時47分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
商事債権でないなら、商事債権でないといえる事情を指摘していってください。
証拠書類があるなら、用意しておきましょう。

債務の承認があったことについて証拠があるなら、そちらも用意しておく必要があります。

2012年02月25日 06時11分

この投稿は、2012年02月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

養育費の不払いへの対処法

厚労省のデータによると、母子家庭の8割が養育費の未払いを経験したことがあり、そのうち半数以上は1度も受け取れていません。中には、離婚時に相手と...

財産を隠されたとき・隠されないための対処法

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

この相談に近い法律相談

  • 時効の中断について

    質問1:債務者による監査法人に対する残高確認状によって、債務者の債権者に対する債権の消滅時効は中断するのでしょうか?それについて判例があればご教授ください。 質問2:債務者による債権者宛の書面にて、債務の減額のお願いがなされている場合、債権総額が明らかとなっていなくても(具体的な金額の記載がなくても)、債権の消滅時効...

  • 相手が債権を認めたとみなされるか?

    債権の話しを債務者としたメールで、債務者が、債権債務があるなら民事訴訟を提起すれば良い。とかあなたが言っている事は本当でも、色々言われると鬱になり訴訟へと進行していく事になる。と書いて来ているのですが、委任弁護士が債権を認めたものとしては弱い。というのですが、本当にそうですか?

  • 管財事件で自己破産後、非免責債権と主張されているものはどうなるのでしょうか?

    現在、売掛金を差し押さえられています。近いうちに自己破産致します。 そこで、ご質問です。債権者の一人が、「非免責債権」と主張しています。 差押をしてきた債権者です。 自己破産後、この非免責債権はどうなるのでしょうか? 自己破産で差押が失効、その後、破産手続きが完了し、免責になったら、また、非免責債権とし...

  • 商法の時効と援用について

    商法における時効について教えてください。 例 販売者側に過失があり消費者が返金を要求したとします。 ところが、販売者側には時効が成立していたとします。 その場合、債務者として時効の援用を行えば、 債権者から返金を要求する権利を奪えると思います。 なお、ここでいう時効というものに関しては、 債権者に対し、...

  • 「事実上の債権放棄」に該当する事柄は何ですか?

    法人の債権につき、その法人が 「この債務は放棄する。この債権につき、今後、債権者に支払いは要求しない」 旨を、法的に有効な書面等にしたり、債権者に口頭で伝えその録音などがあれば債権は放棄されたことになると思います。(間違っていたらご指摘ください) ではそれら、法人の債権者からの具体的なアクティブがなくとも 「...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。